中国からさまざまなラジコン情報を紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★私の提案への回答紹介

下の写真を覚えていますか? ガソリン板胴アクロ機の記事で 中国の「愛飛模型」
と言う名前でコメントで投稿された機体の写真でしたが................投稿者は「我々は下の
写真の機体を自分達?で製作してフライトさせています.............と言う事でした?!
A9081911.jpg
直ぐに私はこのコメントを投稿した「愛飛模型」にメールを入れて質問します?!..........
この写真の機体は販売していますか? 販売して下さい! 販売価格は幾らですか?
それから直ぐに回答が来ました?.............写真の機体は個人的に製作してた物ですから
現在販売はしていません!  しかしながら他にEXTRA260 YAK-54の機体を?
製造していますので良かったらどうですか?
...........と言う返事でした?!  ナーンダ?
すぐさまメールを入れます現在 中国内市場には3Dアクロのスケール機の市場は!
かなり暑いですが?それらの練習する機体が殆ど無いのが現状です! アメリカでは
そう言う大型ガソリン機のアクロ練習用の機体が数多く存在している事実? 必ず?!
市販のスケールアクロ機に行く前に必要なカテゴリーの機体である事! 必ずや?
新しい需要を掘り起こす可能性の有る製品ではないか?..........
と言う事を連絡しました
他社と同じ事ばかりやっていても弱小のメーカーでは特に生き残って行けません...........
模型業界では最近は殆ど新製品が市場に出てこない現実が有る..........不景気の影響か
売れる商品が出ない?(出せない)から市場が冷えて行く! ユーザーの欲しがる商品
を出せれば(一概に安く無くても良い! 欲しい物ならソレナリに売れるはず)かなり良い
商売になるのではないか.............と言う内容のことを提案しました  それの回答は?
貴重な?提案を有難う御座いました........我が社は未だ小さな会社ですが、提案の有った
機体に関しては再度検討して見ようと思います
.........と言う返事でした! 実際に写真の
機体は自社で出来ているのですから、少し改良して販売すれば実現性が大きいのでは?
近い将来 発売される事を期待しています............「是非!頑張って下さい!」
P9080605.jpg
写真の機体 胴体側面の強度が少し心配?(胴枠リブが少し間隔が大きい?)ですが
カラーリング(フィルム貼り)のセンスはかなり良いです!  大人のムードで上品!
売り出されれば?私は直ぐに買いますよ!  最初は良くも悪くも?関係無く!
P9080616.jpg
板胴を馬鹿にしてはいけません! 飛ばす楽しみ優先  腕を磨く最適な機体構造
シミュレーターでの練習はチョット物足りない? 壊すショックが無い!大人の趣味は
ショックを現実に受けてそこから立ち直る?醍醐味に有る!........画面の中のゲーム?
の世界にそんな物は無い!.........壊して何ぼの趣味の世界? それにしても私は?
壊し過ぎでは?...............ボケかけた爺さん一人では仕方が無い? だから先は長い!
P9080520.jpg

スポンサーサイト

★TAOBAOで購入する方法

TAOBAOのネットで商品を購入するには、仕組みを理解する必要が有ります
自分のネット銀行のカードを作らなければいけません.........国内銀行に行って!
その口座に金額を入金します  これでそのまま行けると思ったら大間違い!
P9030416.jpg
次はネットの中のTAOBAOに自分の口座を開きます...........其処に入金して?!
初めて利用出来るのです  まずNET銀行のカードを用意! 銀行で貰った?
暗号カード?(カリカリして番号を探す為のカード?)を準備してパソコン立上げ

入金するには何故か?一度に500元しか受け付けません? 1日には限度が
1000元です(2回手続きしてやっと1000元入金出来る)この手続きも結構?
ヤッカイで途中で指示されたコードから暗号カードを利用して?数字を入力!!
P9030135.jpg
購入する時は販売元に商品を連絡します(当然ネットで?)その時金額を一時?
TAOBAOにクリックして預けます.............その信号を見て初めて販売元は品物を
発送します...........受け取った人は品物に問題無いか確認して問題無いなら......
問題無し?をクリックすると、そのお金は販売元に入金されるシステムです...........
もしも問題でいい加減な品物が届いた時は返品して支払わなくても良いのです
最初のクリックしたお金は販売元には支払われていないから!
その為信用出来る販売元しかこのシステムの中では活動出来ないのです!!
ついでに購入者は販売元の満足度を入力出来るので、此処でいい加減な評価
を貰うと次からの商売に悪影響を与える?.......その評価は誰でも簡単に見える!
物を買う時にその販売店を選ぶかどうかの目安にもなる為です..................

TAOBAO は結構便利ですよ!..........

交渉すると表示価格よりも値引いてくれる場合も有ります........個人商店の場合?!
P9030610.jpg
実際は1日に1000元しか入金出来ない方式ですから、もしも5000元の物を購入
する場合は5日間かけて毎日1000元づつ入金する作業をしなくてはいけません!
これって実際にやって見ると?結構辛いぞ!.........入力作業が複雑ですから...........
危険防止?の安全の為のやり方ですから有る意味?仕方が有りません!!!!
やり始めると簡単で結構はまります! 中には乗用車も有りますから何でも買える
デモ そんなときは入金に一体何日掛かるのでしょうか? 現実的でないけど?

ELEMENT 30

5I-RCからの転載(2009.07.24)で紹介する、広東からの投稿写真集です
A9072401.jpg
W:1260mm、L:1350mm、フライト重量(バッテリー含まず)1350g
バッテリーは4S 3300~3700mAHLipo:330~400g
使用プロペラ:APC13x6.5E、フライト時間予想? 8~10分
A9072402.jpg

A9072403.jpg

A9072404.jpg

A9072405.jpg

A9072406.jpg

A9072407.jpg

A9072408.jpg

A9072409.jpg

A9072410.jpg

A9072411.jpg

A9072412.jpg

A9072413.jpg

A9072414.jpg

A9072415.jpg
ブラシレモーターはシンセン「サンダー」印?のA3720 Kv;800 効率700w
A9072416.jpg

P9070104.jpg

P9070802.jpg

P9070811.jpg

シーウルフ ガソリンボート

頂峰模型ピークモデルで販売されている、パワーボートの新タイプの紹介です!
季節が暖かくなって来ると、ボート関連の記事や商品が増えて来ます...............
a9041701.jpg
    海狼「シーウルフ」26ccガソリンエンジン パワーボート
船体はトンネルタイプのサーフェース型で塗装は焼付けスプレー式です
船体全長は1000mm 水冷のガソリンエンジン26cc搭載済です
2CH+2S 塗装は2種類用意されています
a9041702.jpg

a9041703.jpg

a9041704.jpg

a9041705.jpg

a9041706.jpg

a9041707.jpg

a9041708.jpg

a9041709.jpg

P9030203.jpg

p9030402.jpg

p9030413.jpg

*

P9072808.jpg

P9072809.jpg

P9072811.jpg

P9072813.jpg

P9072901.jpg

P9072902.jpg

★25日のクラブ活動?

8月25日の昼休み 又一人のクラブ活動の始まりです?........今日は自作ポンプ?
持参で呪われている?KATANAを懲りないで持参しました  コメントで色々な
人の参考意見を教訓にしてもう一度挑戦して見ます..............参考意見の結論は?!
燃料を十分にキャブに呼び込む事! これ一言に尽きる!!!多分? そう判断
燃料ポンプに関して!?メーカーによってペットボトルのキャップはピッチサイズが
全く違う! 持参した物はエビアンブランド.........サントリーのウーロン茶は駄目!?

仕方が無いので慣らしよう燃料をエビアンに移して使用します............まあ使える?よう
DSC05395.jpg
チョークを引いて燃料大目にして?手では全く駄目なのでスターターで回します?!
アレ?今日も駄目かな.........と諦めかけた時にブルルン!?と回り始めました............
後ろに見える小さな樹の下に有る木陰に座っていると?プロペラ後流で相当?涼しい
多分オイルのカスがかなり飛んでいるのでしょうが?涼しい事が最優先ですから..........

DSC05396.jpg
やっと回ったのでオッカナクテ?アイドリング位置まで下げられません!適当に様子を
みるまでそのままで回します..............まあ何はともあれ一安心です  チョット様子見です
DSC05397.jpg

DSC05398.jpg
そのときの回転数を見て見ると6600rpm...........まあ?回っている方かな?...............
DSC05399.jpg
でも最スローに下げてみても3600rpm  スローが高過ぎますが慣らしに入ったばかり
少しの間はそのままで様子を見ます!  ペラは17x6ですが何か引きが強そう?です
あまりに引きが強いとスローアクロはやり難い(と言うより出来ません)ので、ペラを変更
した方が良いかも知れません...........16x6で十分かも? 今の所は不明です
27日夜テールギアーの修理のついでにペラも交換しようと見ると........何と付いていたのが
16x6でした  こんなペラであれほど引っ張るのは?フライトが難しいな?!.......ウーン
一応17x6に変更して、再度引きと回転を見てみます (回転が少し落ちる?カモ..........
スローももう少し下がる可能性?................でも引きはどうでしょうか?)

DSC05400.jpg
中スローから今のアイドリングの範囲でラダーが左右に振動が凄い?! これではサーボ
が壊れる?恐れが有るので直ぐにラダーサーボの結線を外します........ラダー先端部で
(写真の位置)左右に10mm位揺れている.............全体的に胴体後部に振動が激しく発生!
DSC05401.jpg
機体後部から見た様子ですが(風で涼しい為)水平尾翼の先端が物凄い上下振動です.......
部品が振動幅分だけ広く見える.......エンコン位置で寸胴部が左から右と言う様に移動!
其の内ネジ3本で固定していたテールギアーが振動で脱落! 接着剤を併用していな
かったからか? 今までで経験しない振動です..........補強の為に水糸でも張る必要が有る
主翼を付けると少しは変化してくれる可能性も有りますが、期待は出来ない.......ヤレヤレ
やはりこのクラスの板胴はLHKの様に箱にしなくては捩れに弱い様です
ラダーと水平尾翼の端で考えられない位の振動?発生は胴体の後部分の共振が原因!
無意味な水平尾翼の先端部分のブロック?(逆に動翼のエレベーターの前側に必要無い
形を作った為リブ式ではなくて一体形状の為重量が有り簡単に共振する為?
ラダーの共振は良く判りませんが、サーボの寿命が確実に短くなる!.......現状対策は無し
プロペラを16x6に変更してみてどうなるか?  ついでに引きも測定して見ます...........

DSC05402.jpg
今の所アイドリングの最低回転数は2600rpmにして置きます.........回転中は問題無い
ですが一度エンジンを止めてその位置のままでは掛かりません! 燃料が少ない?
もう少し慣らしをすれば安定出来ると思うのですが........爺さんの根気次第と言う事か?
P9080609.jpg
早速今日持ち帰って修理と補強対策? 木ネジに接着塗布? 水平垂直尾翼に?
張り線作業(カーボンロッドより安全か)です...........増し引きできる様にするかな?
テールギアにも糸をかけて脱落防止も検討して見るか!?...........
P9080523.jpg
でも本日5I-RCの記事で見たのですが30ccガソリンエンジンの慣らし時間は?!!
何と8時間?  そんなに必要なのですか.............今日は延べ40分位しか回っていない
ウーン! ヤハリ メーカーによる慣らし済バージョンエンジンを販売してもらうしかない
P9080617.jpg
この記事を書いた後で資料も見るとCRRCPROのアイドリング回転数は1600rpm
そんなに回転数が低いのか?  上は9500rpmとの事です..........先は遠いかも?
DSC05403.jpg
これが振動で完全にはずれ落ちてしまったテールギアーセットです.......真鍮のロッド
はラダー下側にエポキシで接着して有ったのですが関係無く抜けています?
DSC05404.jpg
何故か一度も飛んでいない新品のスポンジタイヤが写真のようにガタガタ?に.........
何故でしょうか? 左右に強烈な振動でスポンジが破損した?としか思えませんが
草の上にしか置いてないし?エンジンが回るとテールは宙に浮いているはずですが?
ゴムタイヤに交換するかな?  又後が重くなる!

PILOTの新製品情報

PILOTモデルのHPに出ている新製品情報です!
P9080712.jpg

100ccクラス 翼幅107インチ

     SBACH 342 近日発売予定!

1st.試作は完成済みですが、現在2nd.試作を実施中です............
                   今の予定では 近日中に発売出来そうです

400ccクラス 55%スケール

翼幅180インチの YAK 近日発売予定!


100ccクラス 翼幅107インチ

       EDGE540 近日発売予定!


最近は一番元気?な感じがしています PILOT-MODEL 次から次にドンドン?!
新製品を発表している.........................ヤハリ勢いの有るメーカーは違います!
SBACH 342の情報は「プレシャスモデル」(日本で中国製の機体を個人?で輸入
販売している販売サイト)の社長さんのブログで50ccの機体を先日見かけました!
確かに 市場に初めてお目見えの機体と思われます............最近はアクロ機体も?
どのメーカーも同じ機種で チョット飽き気味?でした    市場の反応は?!
でも100ccクラスでは中国でもユーザーはそれほど多くない?........果たして結果は
p9080704.jpg
PILOTモデルの機体は?昔は一度TAOBAOでも販売されていました(50ccクラス
で2800元).........しかし最近では全く見かけなくなっています?!  輸出が忙しい?
確かにHP上では世界各国に輸出している様子が出ています..........国内で売るより?
輸出の方が高く売れる為? 多分外国優先?!カモ........其の内一段落した時に
国内市場に大量に流れ出す?..........という構図かも知れませんが?(個人的意見です)
でもこれらの新製品を見て? どれも大型排気量の機体ばかり!.......先日30ccクラス
の機体2種類が発売されたばかりですが...........50ccクラスはピタリと?止まっています

P9080604.jpg

★EXTRA330Lの初飛行前夜の対策?

この記事のUPが手違いで後手?になってしまいました........墜落する前の日にUP?
しないと何の意味も無い!..........今考えると?今回飛んでいる時に?又この板が振動
で外れてエンコンサーボの位置が狂った為に、普通に飛んでいる最中にエンスト?!
した可能性に気が付きました..............ウーン? 説得力の有る回答では無いですか?
この?26ccの機体のサーボ取り付けようの桐材料の薄さは異常だと思いますが?.....
軽量優先による弊害? エンジン調整運転(約20分)で簡単に接着部が外れる事って
それもメーカーでの接着部ですから.............LHKモデルのガソリンファンフライでは今でも
その様な事は無いので?メーカー毎の考え方ではないですか?  最低限の強度は?
確保して欲しい............ハードランディングや墜落ではなく普通にエンジンを掛けただけ?
普通に飛んでいただけでしたから.............このARF製の機体はまだ3機も有るけど?心配

                此処からが本来の記事です
明日のテストフライト(初飛行)の準備の為に機体のフィルムのたるみをコテで取って
いた時(滅多にこんな事はしないのですが?)アレアレ? 胴体の裏側を見た時に?
DSC05360.jpg
CDI部品とエンコンサーボを取り付けている板が胴枠から外れてめくれ上がっています
先日会社のクラブ活動でエンジンを掛けた時に? 多分?振動で接着が外れた?.......
また接着強度の弱い機体? その板の厚みも薄過ぎて心配になります...........
DSC05361.jpg
エポキシ大目で再度接着! 少し補強しておきます.........メーカーもスロットルサーボ
取り付け位置と決めているのでそれなりに設計しているのでは?と思うのですが?!
材料がヤハリ薄すぎます!..........下の写真でその板が途中で割れているのも確認!
DSC05362.jpg
エポキシで全て補強するのと飛行中に外れるのを防ぐ為に?ゴムで胴体側に軽く?
テンションを掛けて置きます.........でも見れば見るほど軽く作り過ぎて危ない機体デス
DSC05363.jpg

DSC05364.jpg

P9080530.jpg

P9080606.jpg

P9080612.jpg

理想的な姿勢?!

5I-RCからの転載(2009.08.11)で紹介する、広東からの投稿写真です!
投稿元は「北西模型」 強風の中のフライト写真1枚です  PRIMUS-90
a9081104.jpg
この写真は私が一番好きで理想としている?正面コブラの正当な飛び方!.............
エレベーターが十分に引かれて(地面と平行が理想ですが?)ユックリと前進!
何時もこの飛び方を目標にして練習しているのですが? ナカナカ上手く行かない
P9072310.jpg
エンジンパワーのみでフラフラ宙に浮いていると言う感じではなくて?主翼と尾翼に
確実に浮力を発生させて、確実に浮いていると言う感じ?(重量の有る工作機械が
クレーンで吊り上げられる時の?何か異様な?感じ.........判りますか?)が..............
何とも言えない魅力を感じます.............そのためあまりにも軽い機体では面白みが無い
P9072417.jpg

p9072709.jpg

*

p9080410.jpg

p9080411.jpg

p9080412.jpg

p9080415.jpg

p9080416.jpg

p9080418.jpg

★KATANAの販売店調査結果

先ほどこの機体(板胴式ガソリン26ccKATANA)の販売元にメール確認した内容
「私」板胴KATANAの機体をエンジン付きセットで購入した者ですが、もしも?
機体がオシャカになった時次回は機体だけ購入する事は出来ますか?...................
「販売店」良いですよ!  機体だけ単独?で販売出来ますから!

「私」組み立て説明書に出ている重心位置がかなり前過ぎるのではないかと思う?
のですが...........普通30%理論?で行くとかなり後ろ側になるのではないですか?

「販売店」30%の位置の重心で問題ありません!
と言う感じの軽い回答でした?  ナーンダ! 普通の機体と同じです............さっそく
今日帰って重心位置を後ろにずらします! 重りを相当外せるので全体重量も?
かなり軽くなるのではないでしょうか..............目標は4000g近辺です!可能性有り!
A9082115.jpg
今の所機体だけの価格は調査していませんが、飛ばしてみて飛びが気にいったら
もう1機購入しても良いかな?と考えています  今写真を見て気が付いたのですが
このエンジンのシリンダーが赤くない?ですね.........CRRCPROのエンジンなんですが
P9022755.jpg
この機体の販売店は「HAPPY-MODEL」と言う所です........今年の3月開店です!
本店に高精度彫刻機を新たに導入しましたので、カーボンファイバーなどの1mm、
1.5mm、2mmの板材で注文通り加工出来ます  サーボホーンなどの受注加工
が出来ますの利用して下さい(NCフライス的な使用方法だと思います)
P9030127.jpg
何故だか判りませんが?現在この機体はHAPPY-MODELでしか手に入らない?
リーチモデルの社長もこの機体に関しては何も権限が無いようです?......意味不明
もしかしたらテストフライトのみ頼まれて行なった可能性が有ります.......もしも?リーチ
モデルで製造したとしたら、もっと正確に綺麗に出来ているはずですから................
工場内でもこの機体の姿は部品にしても見かけた事は無かったですから......最近?
本業?(建物のモデルハウスの模型製作)が忙しくて滅多に飛行場にも来れない様
出張が多くて?会社に遊びに行っても会えません..........忙しい事は良い事ですから
P9030351.jpg

DSC05365.jpg
これまで付けていた200g以上の重りを全て外して、日本から買って来た板鉛30g分を
先端に取り付けて重心を確認します! 親指の所で機体を吊っている状態です..........
DSC05366.jpg
30%?より少しだけ後気味?かもしれませんが..........これで一応様子を見てみます
しかしながら現在はガソリンポンプが壊れたので慣らしも出来ません..........どうしようか
ガソリンエンジン恐怖症の現在の爺さんはこの機体をもう一機購入して90グローを
載せても良いかな?な度々考えている今日この頃です..........アーアー 嫌だ嫌だ!!

水平尾翼再製作

5I-RCからの転載(2009.08.25)で紹介する、吉林からの投稿写真集です
KATANAの水平尾翼は内部がガランドウ? 強度的に問題のようです!...........
あまりにもリブが少な過ぎる感じですが?  強度が持ちません!  問題です!
A9082529.jpg

A9082530.jpg

A9082531.jpg
仕方が無いので自分で作り直します.........自作できる人は羨ましいなあ(管理者より)
A9082532.jpg
リブの厚みは本当に薄そうですが?フルプランクタイプなのでソレナリに強度は出る!
機体後部なので重量も注意しないと全体的に重くなる恐れが有りますから...........
A9082533.jpg

A9082534.jpg

A9082535.jpg

A9082536.jpg

p9021606.jpg

p9022405.jpg

P9022519.jpg

★自作ガソリン供給器?使える?

市販のギアー式(それもプラスチック製の弱いギア使用)の燃料ポンプを壊して?
しまった現在?............新しい製品を買う気にもなれず(DUBROブランドの物が簡単
に壊れたので他のブランドで信用出来る物が見つから無い...........のが現実?!)
仕方が無いので簡単な物を作ってみる事に?..........果たしてこんな物が使えるか?
DSC05390.jpg
ペットボトルを使用して簡単なハンドポンプ?(これがポンプと言えるのか?)です....
DSC05391.jpg
ペットボトルのキャップにタケノコ継ぎ手を2個取り付け! 1個はガソリンの給油
もう一つは空気を入れる為の口で、簡単なバルブを付けています.........使い勝手は
無視です! まずは給油出来る事が目的です...............
DSC05392.jpg
ボトル本体にねじ込んだ状態です........バルブを閉めた状態で燃料タンクに給油です
本体を潰しながら給油して行きます............もう限界という時に?(何が限界じゃ?)
潰すのを止めてバルブを開き空気を補充します..........ボトルが元の状態に戻れば?
又バルブを閉めてボトルを潰しに掛かります  こんな物で大丈夫かい?
ハーイ!? こんなもので貧乏人?の燃料ポンプ?(ポンプと言うな!)の完成です
KATANAの燃料タンクに 約2/3 入れれば満タンです............最近は外が暑いので
作業していても?あまり臭く感じません?..........でも日差しは暑過ぎるけどね?!

DSC05393.jpg
その都度使用する分だけを日本から買ってきていた灯油のポンプで給油します......
DSC05394.jpg
25日のクラブ活動でまず使用して見ようと思います..........上手く行くのでしょうか?
このボトルはフランスブランドの水の物で?少し薄くて弱そうな気がしますが.........
どのメーカーでもキャップは共通?(多分)ですから問題ありの時は、各社試して見よう
後日判るのですが?キャップのピッチは共通では無いようです!..........日本も同じかな?
P9080522.jpg

P9080610.jpg

p9080701.jpg

APOLLOばっかり?

5I-RCからの転載(2009.08.26)で紹介する、内蒙古からの投稿写真集です
投稿元は内蒙古に有る ある模型クラブの活動?状況................かなり盛んな様です
A9082601.jpg
今でも人気の有る? APOLLO-50 F3Aの機体?.........クラブ員がかなり大勢?
A9082602.jpg
此処中国でも人気の有る機体は限られます! 飛びの性能が良い事が条件です
価格は今の中国には全く関係有りません! よければ高価でも誰でも買います
山田 サイトーのエンジンが多く売れているのも事実です!  OSは今や普通に
売れているエンジンですから....................今の中国は昔の中国とは全く違います!
A9082603.jpg

A9082604.jpg

P9080602.jpg

P9080619.jpg

p9080708.jpg

*

P9080324.jpg

P9080402.jpg

P9080325.jpg

P9080406.jpg

P9080407.jpg

P9080404.jpg

★8月23日蘇州ゴルフ場横飛行場

今日も朝早くから仲間が集まっています........今日は少し風が有り涼しい?感じ!.......
早速EXTRA330Lの飛行準備開始です  でも?エンジンがナカナカ掛からずに?
チョークバルブを閉じてスターターを回すと何故か直ぐにかかりました? 燃料が?
チャント来て無い? スローの回転数が若干高い気がしたので?下げて置きました
DSC05367.jpg
離陸! 問題無く離陸します........若干左に傾いているので調整します  場周飛行で
大体のトリム調整(エルロンのみ)を済ませて、エンジンの調整を見てみます..............
DSC05368.jpg
中スローでも安定して飛んでいるようなので?スローアクロ用の調整を見てみようと
エルロンの舵角をUP!  ナカナカ切れ味良く反応します..........エレベーターとラダー
の舵角UP  少し頭を上げ気味にしますが余り安定良くなく(正面コブラ状態)左右
にグラグラ踊ります?..............前進ストップ 頭上げ状態の時に?  何故かエンジン?
ストップ?!  ヤバイ 高度が低過ぎ(5m有るか無いか)  前進スピードゼロ!
仕方が無いのでダウンを打って機速を作ろうと頭から突っ込みます!..............でも何故か
スピードが出ない?  ギリギリまで頭から突っ込み地面スレスレで頭を引き上げ様と
したのですが...........上手く行かずにランディングギア左右ともマウント位置の木材が破損
してすっ飛び(遠くからタイヤの取れたのは確認)エンジンは防火壁から外れて?胴枠が
割れてコナゴナ!............................私なりにお釈迦です  短い命の機体でした
DSC05369.jpg
飛び立つ(逝ってしまう)前の元気な姿です...........でもエンストで墜落とは何とも情け無い!
DSC05371.jpg

DSC05372.jpg

DSC05374.jpg
周爺さんのヘリの飛行? 最近はヘリはこの爺さんだけになってしまいました.............
何時まで経ってもホバリングだけを楽しんでいる中国人の爺さん..........ガンバレ!
DSC05376.jpg
仲間はチャント直ると!言いますが直すのは嫌なので............そうしたら使用出来る部品は
仲間が持って行きました.........ミジメな残骸で残るEXTRA330Lの機体です
DSC05377.jpg
ベンツのマラソンです........................久々の参加?  タイヤが壊れて修理中です
DSC05379.jpg
涼しくてもう秋ですね? 飛行場にはトンボの集団が飛来しています
DSC05380.jpg

DSC05382.jpg

DSC05384.jpg
エンストしないから? ガソリンエンジンに移行したのですが?調整がいい加減で?
トラブル続きの私の機体.........多分慣らし不足といい加減なニードルセットが問題?
ガソリンパイプにフィルターを付けていないのも問題(タンクの吸い上げ重りにフィルター
式の物を使用しているのですが ヤハリ問題が有るのかも知れません).......先日?
上海双天からガソリンフィルター購入したけれど、実際手元に来たのはグロー用だった
DSC05383.jpg

DSC05385.jpg
良く見ると私のEXTRAの足をチャッカリ取り付けているガソリン機です........アー?
DSC05389.jpg

DSC05387.jpg
マラソンとトンボのフライト風景です....................マラソン着陸姿勢に入った所
P9080601.jpg
私のガソリン機関係は全く持って良い記憶が有りません.......一番最初の機体は
ガソリンファンフライは飛行中にサーボバッテリーが抜けてコントロール不能(CDI
はシッカリそのままで中スローで安体よく回る?)で頭から墜落! 2機目の機体は
GILESは離陸寸前に両側のタイヤを落してタイヤ無しで着陸で廃棄(ランディングギア
が主翼に食い込みエンジン脱落) それとこのEXTRA330L エンストで死亡?!
今現役のガソリン機は2機目に組んだガソリンファンフライだけ.......エンジンスラストが
無いので(組む時に付けなかった)癖の有る飛び  胴体が狭いのでエンジン取り外し
無理です  仕方が無いのでそのまま飛んでいます(でもエンジンは問題無い 多分?)
P9080608.jpg

P9080615.jpg

DL222 4気筒エンジン試運転成功!

5I-RCからの転載(2009.08.17)で紹介する、雲南からの投稿写真集です
A9081715.jpg
DL-222 4気筒エンジンの試運転の成功です  市場に近い内に発売します!!
ご期待下さいと言う内容です! DLエンジンメーカーが雲南地区?にあるため?
(こんな内陸部に精密加工が可能な会社が存在するとは驚きです)
A9081716.jpg

A9081717.jpg

A9081718.jpg

A9081719.jpg
3輪車の荷台部分に取り付けられたエンジン..........かなりデカイですね!迫力デス!
A9081720.jpg

P9071707.jpg

P9072420.jpg

P9072812.jpg

塗装仕上げTOC級機体

5I-RCからの転載(2009.08.17)で紹介する、内蒙古からの投稿写真集です
A9081711.jpg
タイトルは「ネット友達から聞いた塗装仕上げのTOC級アクロ機体」と言う内容です
全塗装仕上げの機体の紹介です..........投稿者が塗装しているのかは全く不明?
それなのに?有ると人から?価格の質問コメントが入っていました?
A9081712.jpg

A9081713.jpg

A9081714.jpg

P9072314.jpg

P9072210.jpg

P9072206.jpg

★スターター到着しました

昔アメリカで使用されている手動式のギアーダウンされたスターターを見た?
事が有りますが...........かなり大きなエンジンを掛けていましたが?
大きなハンドルが付いていてギアー減速式で押し当てゴムの軸に連動して
機体を助手に持たせていて、もう一人がスピンナーに押し当ててハンドルを
回してエンジンを起動する方法です.....................電池も不要だしECOですから?
26ccに使えるスターターでも50ccには無理! 50ccに使えても100ccには
無理.............ツマリ順番に排気量を大きくして行くと、スターターの無駄が多い!
そうかといって馬鹿でかいタイプを小型に使うのは不便だし..........................

手動スターター 今なら売れるんじゃ?

簡単にコックドベルトと市販のプーリ-を使用すると簡単に出来るのではないかな
アルミの板を前後に2枚立てて、上側にはクランク軸とハンドル 下側の軸には
スターターゴム付きカップと従車軸とプーリー  減速比は1:4くらい?(不明)
コックドベルトで繋いで各軸受けにはベアリングを付ければ出来上がり.................
ベースには脚で踏んで固定出来るような(左足のみ)形にすればOKかと?
一番上には左手用のグリップを付ける  右手ではハンドルを握り回すダケ!?
(ハンドルとスターターカップの位置は逆でも良い! 上がスターターで下がハンドル
またベルト式でなくて歯車2枚でもOKです............構造は簡単ですから)
でも此処中国ではモーター式のスターターが安いですから、壊れても買い続けて行く?
方が結局は安いかもしれませんね!...............安いのが中国ですから!?

DSC05312.jpg
これが今回届いたスターターです........1:4のギアーダウン式ですからモーター自体は
結構小型です...........26ccクラスまでなら問題無く回し切ります! 今は快適?!デスガ
DSC05313.jpg
ついでに頼んだガソリン用のフィルター(台湾製のアルミ合金製の物をオーダーしたの
ですが、店の店主が在庫が切れているけど日本製の物が有るからと言う事で注文)
届いて見ると、これはグローエンジン用の物じゃないですか! 確かに台湾製の物は
グローとガソリンの共用タイプでしたから..........店主の勘違い?!  仕方が無いです
P9080515.jpg
オーダーの次の日には自宅に届きましたから便利は便利です! 自宅のパソコンは?
日本語で走らせている為に、販売元に一応?クレーム?を入れておこうとしたのですが
出来なかったので「問題無しボタン」と満足度最高?!をクリックしておきました............
これで明日は飛ばしに行けそうです!  まずは一安心です!?
P9073024.jpg

P9080516.jpg

*

P9080313.jpg

P9080315.jpg

P9080316.jpg

P9080319.jpg

P9080320.jpg

P9080321.jpg

★8月22日蘇州ゴルフ場横飛行場

朝起きて外がかなり暑いので?ヤバイと感じて急遽機体をエンジン慣らし用の登場
これまで未だ飛ばした事の無い機体です................標準マフラーのパイプが取れて無い
ですが音は変化が有りません?..........ナーンダ?要らないのか? と判断です!
DSC05315.jpg
16x8のペラですが問題無く飛んでいます............少し飛ばして見て?この機体普通の
スタントは出来るのですが?それ以外は全く何も出来ません!?  直ぐに飽きて?
しまいました.............エンジンは昔GILESに載せて飛ばした物!
ずっとファンフライばかり飛ばして来たので普通のスケール機やスタント機は飛ばし
ても全く面白みを感じなくなってしまいました............やはりファンフライが一番です!

DSC05316.jpg

DSC05328.jpg

DSC05337.jpg
今まで見た事も無い?仲間の機体です......先日YAK54 50ccの機体を買った桂林
のメーカーの製品らしいです  380元で売っています........飛びは普通です
DSC05338.jpg

DSC05340.jpg
広場横ではガソリンエンジンの慣らしをしています  見たことの無いエンジンですが?
DSC05344.jpg

DSC05342.jpg
昔の金鶏湖飛行場がとうとう工事が始って使用出来なくなったという事で、全員?!
私の?飛行場に移って来てしまいました..........右端の傘が私の家族の位置です
仲間は朝7時半頃からやって来て飛ばしているそうです.........私は9時半出勤?でした
DSC05346.jpg
アイドリング時はゴムブッシュのせいかエンジンが振動激しいですがスロットルUPで
ピタッと振動が止まります...........アイドリング時のニードルイジリは結構大変?
途中から陶さんがシリコン燃料パイプを短く切ってネジにかぶせると楽になりました
DSC05314.jpg

DSC05348.jpg
何フライトかして最後のフライトしようとした時?エンジンの調子がイマイチ?スロットル
の急激なハイに付いてこれないでエンストしたり?回転数が踊ります?.........今まで
飛んでいたのに? ニードルの調整もしましたが安定する範囲がせま過ぎてオカシイ
仲間の陶さんも挑戦しましたが調整し切れません?  離陸途中で直ぐにエンスト?!
最後にはエンジンが掛からなくなってしまいました.............ガソリンエンジンは私には?
鬼門か? こんな暑い日の下では問題あるエンジンと遊ぶのは耐えられません!
DSC05349.jpg

DSC05359.jpg
暑くて爺さんにはもう限界です! 早々と退散します!.......中国人達は暑さもなんのその
全員タフです............風が無いので特に暑く感じます!  頭から汗ビッショリ!
P9080518.jpg

P9080519.jpg

P9080517.jpg
このエンジンが見た事の無いタイプ(26cc)キャブが後ろに付いているタイプです
DSC05341.jpg

★LHKのスタント機

KATANAが最近トラブル続きの為、少しやる気を無くし掛けている?爺さんデス!
これまでほうりっ放しでしたスタント機を?一応最後まで完成させておこうと作業!
DSC05305.jpg
エンジンはGILESでタイヤ2個離陸で外れて不時着した時の物(マフラーのパイプ
を紛失? 現在パイプ無し)をそのまま付けています  エンジンマウントに問題が
見つかったので板でフロートさせています...........ネジが緩みそうで少し心配ですが?
DSC05304.jpg
完成重量(バッテリー込み 燃料無し)が 4866gです.............こんな物かな?重い?
DSC05306.jpg
W:1930mm、L:1620mm、70.3d㎡、翼型は対称翼、メーカー仕様重量:5200g
エンジンサイズ:26cc、推奨ペラ:18x6~17x8(私のは16x8 HAWK使用)
DSC05307.jpg
メインのランディングギアはキットのものは角度修正中に破断したので、手持ちを使用
先日仲間の同型機の主翼固定部分の木材が飛行中に破断して主翼が外れて墜落?
しましたが(木材材料に問題か?)荒っぽい飛ばしをしなければまず問題無い?カナ
DSC05308.jpg
久しぶりにスタント機の動翼を見ると?面積が小さくて何だか頼りない感じが?............
DSC05309.jpg
市場にはガソリン機用の練習機と言う?カテゴリーの製品が殆ど無いのが現状です
最近はガソリン機の3Dアクロバチック用のスケール機ばかりが目立ちますが?..........
初心者用の練習機、少し上手くなった練習機、セミスケールの練習機、スケールアクロ
と言うように順番にアクロ3D用のフライトの機体が揃っていません!  特にアクロ飛行
に関しては機体を壊す確立が異常に高いはずですから、修理し易い機体が必需!では
26cc用ではこの陸海空模型が唯一ファンフライを販売中! 替えの主翼セットを?.......
新規で製作してアクロ用に販売しては(少し薄翼タイプ?) 50cc、100ccのレパートリー
も拡充して欲しいと希望しているのですが?...................先日のメールにもNO回答でした?

DSC05310.jpg
最近の中国模型業界もガソリンTOCアクロ機以外は殆ど新製品も出ないで?閉塞感有り
ここらで 全く新しい?(今まで無かった分野と言う意味)種類の機体で切り崩しを!
DSC05311.jpg

P9073041.jpg

P9073040.jpg

P9073025.jpg

HYPERION機体販売価格情報

TAOBAOで販売されている 日本でも結構有名なメーカー品の販売価格の紹介
A9071702.jpg
EDGE540T 25E の販売価格は 1150元です
全長:1067mm
翼展: 1143mm
翼面積: 28.74dm
飛行重量: 1050~1150g
*モーター: HP-ZS3020-10 (使用APC 13x6.5 ~14x7 APC "E")
*ESC: HP-TITAN-50PB BEC
*電池: HP-LG325-2100-3S, HP-LG335-2200-3S
飛行控制需求:
舵机: 4 x Micro 9g~29g
遥控器: 4通道或以上
接收机: 4通道或以上
A9071703.jpg
CAP232 25E の販売価格は 630元
全長:1067mm
翼展: 1186mm
翼面積: 27.74dm
飛行重量: 990~1175g
*モーター: HP-ZS3020-10 (使用APC 12x8 ~13x6 APC "E")
*ESC: HP-TITAN-50PB BEC
*電池: HP-LG325-2100-3S, HP-LG335-2200-3S
飛行控制需求:
舵机: 4 x Micro 9g~29g
遥控器: 4通道或以上
接收机: 4通道或以上
A9071704.jpg
SAMSONーⅡ 70E 3D複葉機の販売価格は 2100元
全長:1339mm
翼展: 1463mm
翼面積: 76.8dm
飛行重量: 3.7~3.9Kg
*モーター: HP-ZS4025-14 (使用APC "E" 5S>18x10, 6S>16x10)
*ESC: Hyperion 60~90 SBEC type
*電池: 4200~5000mah 5S, 3700~4200mah 6S
飛行控制需求:
舵机: 4 x Hyperion Alats DS20-FMD Standard Size
遥控器: 4通道或以上
接收机: 4通道或以上
A9071705.jpg
SUPER CHIPMUNK 70E の販売価格は 800元
全長:1334mm
翼展: 1628mm
翼面積: 44.6dm
飛行重量: 2750~3000g
*モーター: HP-ZS4025-10 (使用APC 14x8 "Sport")
*ESC: HP-TITAN-80PO OPTO
*電池: HP-LG325-3300-5S, HP-LG325-4000-5S
飛行控制需求:
舵机: 4 x Standard Size
遥控器: 4通道或以上
接收机: 4通道或以上
P9060514.jpg

P9061008.jpg

P9061807.jpg

アメリカのショーの様子?

アメリカでのショーの模様です.........結構な迫力ではないですか?!
A9082103.jpg

A9082104.jpg

A9082106.jpg

A9082107.jpg

A9082108.jpg

A9082109.jpg

A9082110.jpg

A9082111.jpg

A9082112.jpg

A9082113.jpg

A9082114.jpg

p9072202.jpg

P9072401.jpg

A9082105.jpg

P9072405.jpg

*

P9080307.jpg

P9080310.jpg

P9080308.jpg

P9080304.jpg

P9080303.jpg

P9080302.jpg

★絶対に呪われている?KATANA

20日の昼休み外は物凄い暑いですが(気温は40℃以上か?)クラブ活動!デス.....
暑い暑い! 汗だらだらで準備します!  何時もの慣らし場所に機体をセット
DSC05302.jpg
燃料満タンにして(1:30オイル)電池を繋いで準備が終了しました..........エンジン始動!
DSC05303.jpg
アレ!? 何時ものアレがマタマタ登場です!.........ブスブスと爆発していますが??
スターターを放すと少しだけ回転が続いて直ぐにストップします  何度やっても同じ
其の内 スターターの後キャップから煙が?!  プーンと匂います? ヤバイ!!!
DSC05300.jpg
中を見て見るとご覧の通り?! 樹脂部品が完全に溶けています.........お釈迦です!
120A用のガソリンエンジンに使用する為に買っておいた新品!  これまで3日間?
しか使用していないマッサラでしたが?.............寿命を考えて台湾製の製品を購入した
のですが?これでは意味が無い!......構造的にもブラシのガイドが樹脂ですから?
設計も悪い!  今回炎天下の車の中に入れていたスターターを、直ぐに使用した為?
それにしても寿命が短過ぎる  約300元で購入した物が3日でオシャカじゃ100元/日
何の計算か判りませんが.........もうこのブランドの物は買わないゾ!......と言ったものの?

手でクランクしますが全く爆発しないのでクラブ活動は中止します...........アーア 疲れた!
ペラに確実な圧縮感が感じられません? 燃料が来ていない?まさか?!おかしいよ!
DSC05301.jpg
今からでは新規購入には今週末は間に合わない!.........ネット購入しか方法が無い為
先ほどチョットTAOBAOを見てみましたが、殆どPROLUX(台湾製).......今回駄目に
なったブランドと同じ.......ですから、注文し難い!  内部の構造も判ったし?!嫌じゃ
先週オシャカになったもう少し小型のスターターもスイッチ部分を見ると(今回の物も
同じ構造)銅板をただ重ねているだけの、何とも情け無い構造?.......これがスイッチか?

どうせ買うなら50cc位まで使用出来るタイプにしようかな?.......と思って探しますが見
つからない.........120級まで? このサイズなら26cc位が限度ですかね?.....サテサテ
どうするか  もう一度同じブランド物を購入するか? ギアーダウン式にするか?

P9073026.jpg
しかしながらKATANAをいじり出して? 問題ばかりが発生している様な感じがしています
素人が部品も簡単に揃わない場所(中国)で一人で?ゴソゴソしていると本当に疲れます!
こんな状態がこれからも続くと.............爺さん ぐれちゃうぞ!?(.....て何を言っているんだか)
P9073037.jpg
エンジンメーカーさんにお願いデス! 慣らし済の状態のエンジンを販売して下さい!お願い
そうすれば こんな事で苦労する必要は無い!  プロの慣らしはそれなりに理想?ダヨ
P9073029_20090820131205.jpg
先ほど上海の双天模型に注文しました..........1:4ギアーダウン式の小型の物(在庫はこれしか
無かった為)です  220元です  ついでにガソリン用のフィルターも注文..........このスターター
は26ccクラスまでは十分に使用出来ますが、それ以上は無理! 店主は50ccは全て手で
かけている!との事です...........ガソリンがチャントキャブに回っていれば絶対に手で掛かる?
これまで一度も手でかかったためしが無い!    まことに困った爺さんですから!
送料はネットでは40元(上海から蘇州でこれは高過ぎ)でしたが、10元でOKと言う返事!?
フィルターもPROLUX製を頼んだのですが在庫が無くて、店主のお勧めの日本製に変更!
後になって気が付いたのですが燃料タンクに給油する時に、この機体は3方継ぎ手使用で
給油時にエンジン配管部分から給油?している.......これではゴミがエンジンに回る恐れが有る
フィルターはタンクの中の重りに代用している(焼結タイプ)ので、給油は分けるベキです!
最初はタンクに残った燃料を確実に改修する為に3方向継ぎ手を使用したから.............影響有る?

         これでマタマタ少し?御利口さんになったかもしれません?

上海RC専用飛行場

5I-RCからの転載(2009.08.17)で紹介する、上海からの投稿写真集です
写真は上海RC専用飛行場(有料)上海F1レーシング場横(駐車場?)での...........
8月16日の様子です  此処には上海在住の日本人の多くや外国人達が参加!
中には蘇州在住の日本人Nさんも遠路遥遥?毎週参加しています.........................
投稿写真の中からアクロ機のみを抜粋して紹介します  路面は理想的(離着陸)
A9081750.jpg

A9081751.jpg

A9081752.jpg

A9081753.jpg

A9081754.jpg

A9081755.jpg

A9081756.jpg

A9081757.jpg

A9081758.jpg

A9081759.jpg

A9081760.jpg

p9072008.jpg

P9072423.jpg

P9072714.jpg

エンジン慣らし中?

5I-RCからの転載(2009.07.23)で紹介する、江蘇からの投稿写真集です
MLD-28エンジンを18x6のペラで慣らし運転中です........1:30オイル使用
3時間以上慣らしてからは 7500rpm回るようになりました
A9072350.jpg
メンドクサガリヤの私にとって?メーカーで慣らし済のエンジンを売って欲しいと思います
300元くらい高くなっても良いですね!......................個人でやるには煩過ぎますから!

A9072351.jpg

A9072352.jpg

p9070203.jpg

p9070212.jpg

p9070201_20090723171459.jpg

WILGA 35

SAPACブランドのバルサフィルム貼り機体の紹介です............これまでにもこの機体
は時々ネット上で見かけてはいたのですが、今回SAPAC製?という事を知りました
A9032633.jpg
Name: WILGA 35  機体名は WILGA 35 バルサフィルム貼り電動スケール機
NO:SP-B018
●Wingspan ---------------------------------1200mm
●Fuselage total length --------------------768mm
●Main wing area ---------------------------- 18cd^2
●Flying Weight-------------------------------0.55kg
●Motor---------------------------------------- B2830
A9032634.jpg

P8042208.jpg

P8042326.jpg

P8042333.jpg

*

P9073109.jpg

P9073110.jpg

P9073107.jpg

P9073105.jpg

P9073103.jpg

P9073102.jpg
ようこそ墜落日記2へ!
ラジコン墜落日記1&3
おすすめラジコンショップ
ブログランキング

FC2Blog Ranking



プロフィール

tsuiraku2

Author:tsuiraku2
FC2ブログへようこそ!
中国内のRC関係最新情報
中国のRCモデラーの活動紹介
RCワールドは中国から始まる!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
只今のブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。