中国からさまざまなラジコン情報を紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KATANA30cc

5I-RCからの転載(2009.10.29)で紹介する、広東からの投稿写真集です
投稿元はWINNERS-MODEL  今度新たに30ccクラスのKATANAが発売
A9102902.jpg
搭載エンジンはDLE-30 サーボはHITEC645MGを4個 フタバのS9001を1個
(今では珍しい普通の?アナログサーボを搭載? 645MGは速度が0.2秒ですから
少し遅い感じですが.............写真で見るとサーボは合計で6個に見えるんですが?)
使用ペラはHAWKの18x8です(DLE-30に18x8のペラを使用しているので、私の
選択はほぼ正解と言う結論になります!  後は練習のみかな? 少し安心)

機体の翼幅1840mm、重量は5290gです........フライトビデオは現在編集?中です!
機体は素晴しい出来栄えでフライトの感じも非常に安定していて、50cc機体の飛びに
匹敵する位です.............一度お試し下さい!   メーカー?(販売サイト)の宣伝ですから
美味しい事ばかり書いているようですが?飛びは良いようです!.......なんせえプロの操縦
ですから良く飛ぶのはほぼアタリマエですがね!?機体のカラーリングはオオソドックス
なKATANAの物!.......今回この機体が新製品として登場です!  これから昔の26cc
クラスの機体がリニューアル?再設計されて30cc用機体として多く登場してくる
可能性が有ります..........50ccクラスの安定性が得られれば30ccで良いのですから!

A9102903.jpg
http://www.5irc.com/content.asp?id=1799985&db=TECH 機体紹介ビデオです
A9102904.jpg
ラダーのプルプルリンケージの位置がかなり上の方なのが気になります.......?!
エレベーターとの干渉を防ぐ為でしょうが?.......ラダー動翼の内部のリブが?
設計上では一番下側(かなりの補強が入っている)現在引っ張っている部分は
全く補強が見えません!  強度が弱そうで其の内問題が出るのでは?改善!を
A9102905.jpg
何か?ヤッツケ仕事のような感じです! メーカーですから?ソコンとこ宜しく!ネ
A9102906.jpg
裏側のカラーリングは私好みでスッキリして良い感じです!
A9102907.jpg

A9102908.jpg

A9102909.jpg

A9102910.jpg

A9102911.jpg

A9102912.jpg

A9102914.jpg
何故か最後には自社のロゴ入りの主翼キャリーバックもさりげなく宣伝しています!
このKATANAに関しては後日もっと詳しく調査して見ます(後日報告予定)
P9090117.jpg
調査結果です     メーカーはGOLD-WING   販売価格は1250元です!
GWブランドでの最新製品です!..........カラーリングは普通?(昔から有るタイプ)なので
逆に新鮮さは感じ難いのですが?紛れも無く30cc用として発売された機体です
機体幅は26ccクラスと変わりませんが、もう少し大きく出来るんじゃないかな?..........
このエンジンですと約6kgの機体は十分にアクロ飛行可能だと思います! 引きで?
8kg以上も有るのでスローアクロは出来る性能? 昔の40ccクラスの機体もOK?!
頭が軽くなり過ぎるのを何らかの対策をして?(頭の長さを少し伸ばす?)2m幅有れば
50ccの機体は陰が薄くなるかも?...........持ち運びやサーボのトルクを考えるとメリット
がかなりあるきがするのですが?  いまだに40ccEDGEにどのエンジン載せるか?
悩んでいるんですが...........DLE-30は少し軽過ぎます!(贅沢な悩みですね)

P9090121.jpg

P9090201.jpg

A9102913.jpg
スポンサーサイト

爽飛 A388 彩虹 電動50F3A

5I-RCからの転載(2009.10.29)で紹介する、広東からの投稿者新種です
投稿元は「新飛龍航空科技」と言う会社です........此処で販売している発泡機体の
フライトの様子です   気持ち良く飛ぶ?A388 レインボウ電動50クラスF3A
A9102926.jpg

A9102927.jpg

A9102928.jpg

A9102929.jpg

A9102930.jpg

A9102931.jpg

A9102932.jpg

A9102933.jpg

A9102935.jpg

A9102936.jpg

A9102938.jpg

A9102939.jpg

A9102940.jpg

A9102941.jpg

A9102942.jpg

p9031005.jpg

P9030922.jpg

P9030909.jpg

P9030905.jpg

○船台

頂峰模型ピークモデル(民工)で販売されているチョットチガウカな?と思いますが
ボート用の台?の紹介です........ステンレス製の丈夫な台です  日本でも普通?
塩ビパイプで自作する人が多いと思いますが............こちらはステンレスパイプで!!
A9102007.jpg
販売価格は 95元 です.........イロイロな使用方法は有るカモネ!?............
一応メーカーからはガソリンボート用、グローボート用、電動ボート用?当たり前か?
サイズは450mmx220mmx310mmの大きさになっています
グローや電動は2階建て?になっているので2隻搭載可能?と書いて有るけど?
A9102008.jpg

A9102009.jpg

P9090417.jpg

P9090421.jpg

P9080424.jpg

p9080414.jpg

A9102128.jpg
後日 偶然に?HI-MODELで見つけた類似品です........こちらはアルミ合金製です
販売価格は 99元 ............果たしてどちらが良いのか?  御好きなほうを!
A9102129.jpg

P9080505.jpg

P9090430.jpg

P9090442.jpg

アクロ機がかわいそう?

5I-RCからの転載(2009.10.19)で紹介する、内蒙古からの投稿写真集です
A9101907.jpg
勝手に?改造してしまった様子ですが? 実際に何を考えて改造したのか不明?
リーグ模型製のEXTRAに50ccのガソリンを搭載した3Dアクロバチック機体に!
翼端に延長の主翼を追加して? おまけに上反角も付いて?......アクロ性能は?!
無視の改造! 普通のスポーツ機としてフライトでは多分問題無しでしょうが.........
A9101908.jpg

A9101909.jpg

A9101910.jpg

A9101911.jpg

p9081920.jpg

P9082703.jpg

P9082817.jpg

*

P9092525.jpg

P9092505.jpg

p9092410.jpg

P9092524.jpg

P9092504.jpg

P9092407.jpg

○主翼キャリーバック

        購入品の紹介の内容ブログには初めに○を付けます
偶然?TAOBAOで見つけたアクロ機の主翼キャリーバックです..........これまでは?
MAGIC-HANDロゴの入った製品が500元で売られているのを知っていたので
購入する時はこれだな?  と言う気でいましたが、今回見つけた商品は写真の物
A9102315.jpg
WINNERS-MODELのロゴ入りです.........ロゴなど気にはしませんよ!大きさは
26cc~50cc用となっています  写真の機体は50ccの物ですが? バッグが少し
変? 主翼の根元が出ています  KATANAの主翼なら仕方が無い?ですが........
A9102316.jpg

これで300元は安いんじゃない!ですか
早速注文してみます!  届いたらマタ紹介します!
A9102317.jpg

A9102318.jpg
50ccクラスの主翼を入れた状態です.........ギリギリの大きさ! でも入りますから安心
A9102319.jpg
カンザシのパイプも専用のポケットが付いています
A9102320.jpg

A9102321.jpg
結構丈夫(分厚い?)に作られているようですね?
A9102322.jpg

A9102323.jpg
使用されている布も丈夫な物を使用しています
A9102324.jpg

A9102325.jpg

A9102326.jpg

A9102327.jpg
こちらは26ccサイズの主翼を収納した様子です.........ブカブカ! これなら安心です
A9102328.jpg

P9082707.jpg

P9082514.jpg
先ほど連絡した所(ネットは何時も開いています)所、送料はサービスしてくれる.......との事
直ぐに出荷すると言う連絡が有りました(場所は広東 少し遠い!) ついでに次のコメント
次回飛行機は欲しい時は是非当店で購入して下さい! 沢山用意しています.......と!?
ナカナカ やる気の有りそうな販売サイトのようです............次回声だけでも掛けてみるかな
後日この販売店?から偶然に?日本人N様が50ccアクロ機2機を購入する様です.......!
それもMAGIC-HANDブランドの高級機を!............羨ましいですね!

p9082506.jpg
26日受け取りました.........本当は24日に会社に届いたようですが不在でしたので再度配達?
実際に商品を見てあまりのリッパさにビックリ! これは絶対にお買い得ですヨ!............
袋の厚さも十分で主翼の保護には問題無い感じです.............これで300元? 安い!デス
何故? WINNERS-MODELのロゴがあるのかは判りませんが、気にしない!
この袋2個買った為に、何故か大きな段ボール箱が届き?正直ビックリ!  袋の厚みで
かさばる商品ですから  思ったよりも大きいです!  50ccまで行けそうな気がする?!
販売サイトは「水中花模型」と言う所です..........
実際に使って見ると26ccKATANAの主翼は
余裕で入ります! KATANA板胴の主翼は大き過ぎるようで?綺麗に入り切りません?
翼弦長が大き過ぎるようです?...........26ccでこれですから逆に飛びは良いのかも?
500元(マジックハンド)とこの300元の差は?一体なんでしょう? 300元で十分ですが?

毎日ホバリング練習

5I-RCからの転載(かなり昔の記事)で紹介する、広東からの投稿写真集です
A9102331.jpg
毎日必ずホバリング..........毎日練習している投稿者の様子です........これじゃ腕は上がる!
A9102332.jpg
中国語では「吊机」と書いて空中に機体を停止すると言う意味!です....その通り
A9102333.jpg

A9102334.jpg

P9030621.jpg

p9030604.jpg

P9030514.jpg

★もう少し考えて!?

今回購入したTOC級のリンケージパーツなんですが、チョット観察して見ます!?
DSC06073.jpg
動翼と接触する部分には写真のようなワッシャーが付いています.......上側は球面状
になっているので斜面に取り付いたときテーパーナット?との接触は問題ありません
写真の左側のパーツです............アルマイト処理の色がピンクなのがチョット.....チョット
DSC06074.jpg
反対側(機体の上側?)の部分ですが、締め込むネジの頭は六角穴付きですから!
これは便利です.........しかし裏側と同じ様な球面ワッシャーとそれと接触するカラー
これだと翼面かなり出っ張るようです!  どの機体でもこの部分は悩む所!........
DSC06075.jpg
もう少し? スマートに出来ない物ですかね?.........スッキリと組み立て出来る構造?
DSC06077.jpg

DSC06078.jpg
ボールリンクの両側に挟まれているカラーは良いですね!........普通のキットの部品では無い
DSC06079.jpg

DSC06080.jpg
これに使用されているナットはナイロン緩み止めナットではない所がチョット残念!
DSC06081.jpg
ARFやGWのキットに入っている部品と同じ方法(一番簡単で確実な固定方法!)
p9092816.jpg

P9092826.jpg

p9092901.jpg

○空撮用機体紹介

TAOBAOネットで販売されている航空写真(ビデオ)撮影用の機体の紹介です..........
A9102301.jpg
W:2480mm、L:1950mm、50ccガソリンエンジン搭載、燃料タンク:2.8ℓ
飛行速度:20~30m/s、搭載可能重量:3kg、フライト重量:9~13.5kg
A9102302.jpg
この機体を 1800元 で販売しています..........今年の10月3日にも1機売れています!
A9102303.jpg

A9102304.jpg

A9102305.jpg

A9102306.jpg

A9102307.jpg

A9102308.jpg

A9102309.jpg

A9102310.jpg

A9102311.jpg

A9102312.jpg

A9102314.jpg

P9092805.jpg

P9092806.jpg

P9092809.jpg

*

p9092354.jpg

P9092427.jpg

P9092509.jpg

p9092356.jpg

P9092430.jpg

P9092510.jpg

★10月25日蘇州ゴルフ場横飛行場

10月25日も快晴の涼しい?(太陽の日差しが結構強くて汗が出るくらい)天気です
DSC06134.jpg
早速DLE-30エンジンの慣らしを開始しました..........最初はナカナカエンジンが?!!
うんともすんとも言わない!  やはりこのエンジンも同じかな!.........皆が集まって?
プラグを抜いて見てみると...........火花が出ません?  もう一度配線を見直すと!?
延長コードで逆に差し込んでいる位置を発見! JRタイプのコネクターを使用して?
いた所で、昨晩遅く適当にやった所がヤッパリ間違っていました.........挿し直し!
DSC06136.jpg
アラララ! エンジン1発で始動しました...........このエンジンヤハリ只物じゃない感じ!
少し低音の音をさせて快調に回ります  少しアイドル位置で回します...............
DSC06137.jpg

DSC06138.jpg
今日はCAP232を持って来たので慣らしの途中でフライトさせます........パワー非力!
DSC06139.jpg
ベンツが持って来たCMProのセスナスカイレーン50にYS-63を搭載した水上機です
DSC06140.jpg

DSC06141.jpg

DSC06142.jpg

DSC06143.jpg

DSC06144.jpg
水面に浮かべようとしている機体です.........私はプレーニング状態を写真に撮ろうと?
少し先の位置を狙って待っていましたが?.........ベンツはエンジンパワーをフルに使い
2m弱で離水!.........水上機の意味が有りません!  エンジンパワーが有り過ぎで
DSC06145.jpg
上空でもフルスピードでの飛行! カメラで追えない! 排気の煙が発煙飛行の様で
綺麗でした........ソロソロ着水させようと高度を降ろして来てコースに入れた時!?
エンスト!  高度が無かったのと機速が無かったので.........フロートも抵抗が大きい?
そのまま右旋回に入れた時(偶然にも陸の上に!......水から1mも無い位置に)頭から
墜落! フロートの先を地面に打ち付けました!  結果的にはラッキーでした
(水没しなくてよかったと言う意味です..........)
DSC06149.jpg
グラスファイバー製のフロートは写真のようにシワが入りました..........割れてはいません!
DSC06150.jpg
良く見ると?燃料タンクがカラッポでした!........ガス欠です  YSエンジンは大食いかも?
DSC06147.jpg
最初に長時間慣らし運転を行っていた時の回転数です.............最初はこんなもので?
DSC06148.jpg
トリムを少し下げて回転数を落しました...........実際はもう少し下げる必要が有る?
DSC06151.jpg
これが現状での最高回転数です.............少し踊りますが、最初の慣らしですから気にしない
DSC06152.jpg
もう一度確認します........スロットル(プロポ最大位置)MAXの回転数です
DSC06153.jpg
スロットル中間(プロポスティックセンターの位置)での回転数です
DSC06154.jpg
スティック位置大体1/3位の位置での回転数です
DSC06155.jpg
アイドルの位置での回転数です.........未だ引きの力を測定していないので不明!
途中でスローからハイへの立ち上がりの息ツキをスローニードルを調整して(左回し)
問題無く反応出来るようになりました..........此処まではDLE-30エンジンは最高?カモ
DSC06156.jpg
帰ろうとしていたら?何所からとも無く快調なエンジン音がそれもかなり吹かした音が?
良く見ると公安警察がボートで釣り人の検挙にやって来ました.........此処では初めて?
隣の金鶏湖では釣り禁止ですが、この場所でもそうだった見たいです  何人かは?
警察を見て逃げて行きましたが殆どの人は見つかって検挙されました........釣った魚は
全て放流!させられていました..............昔金鶏湖でボートを走らせていた時はプロポの?
アンテナが釣り竿に見えたらしくて、つかまりそうになったことも有りました...................私デス
DSC06157.jpg
広場の中心位置でなにやら集団が? 蘇州の子供たちの飛行競技会が行なわれる
ようです............今週末の土日です  そのための準備をしている? リーチモデルの
社長も今日は珍しく来ていたので(競技会で使用される機体はリーチ製の初心者用の
電動機HAPPY-BOYですから) その為今週末はこの飛行場は多分使用できない
DSC06135.jpg

今週末は多分?飛ばせませんので注意!
このメッセージは蘇州新区にお住まいのNさんと、初心者の2名の日本人に当ててデス
p9092911.jpg

p9092953.jpg

P9100701.jpg

★KATANA改造作業?

KATANAのエレベータ、エルロンのホーンにはキットの部品を使用していましたが?
あまりにも柔らか過ぎる材質のアルミ合金だったので、別に購入したTOC部品と?
交換します..........木ネジ(結構長い)3本で片側からだけ止める構造ですが.............機体の
材木が結構な硬い木ですから多分問題無いでしょう...........簡単で良いですが?!
DSC06130.jpg
此処で気が付きました! エレベーターの片側が棒ヒンジが抜けています?!ショック!
エポキシで付けたのですがズボ抜け?.....何故?  エポキシでは弱いのか?マサカ?

普通?棒ヒンジは何で接着しますか?.........

専用のヒンジグルー?(昔何所かで見たことの有る輸入品?)ですか........国内で有るかな
シートヒンジの場合はピンやネジで補強出来るのですが、棒ヒンジでは全く無理!?
またまた問題発生のようです.........................何か良い方法でも有れば教えて下さい!
DSC06125.jpg
これが変更したホーンです.......かなり大型でオフセットが?大きいので取り付け易い!
材質も硬いアルミ合金製ですから手で曲げようとしても全く出来ない! 安心タイプ!
P9092825.jpg

P9092818.jpg

P9092547.jpg

DSC06158.jpg
慣らし終了後重心位置調整の最初の段階として、受信機を写真の位置に移動させます
バッテリーは燃料タンクの直ぐ後ろ側に載せる予定です
DSC06159.jpg
タワープロのサーボのホーンはフタバのタイプが使用出来るようなので、大型ホーンに
変更しました.....................これはエレベーターのリンケージの様子です
DSC06160.jpg
エルロンサーボの取り付け状態です..........リンケージロッドが短い場合は結構大変!
M3全ネジロッドを切断して使用するのが簡単な気がしますが 国内で有るのか?
p9092907.jpg

p9092951.jpg

P9100705.jpg

★DLE-30搭載作業

KATANA(26cc)にDLE-30エンジンを載せ替えます........プロペラセンター位置を
合わすとスロットルの位置は?思ったよりも下側?になります...........仕方が無いので
エンコンサーボは写真の位置に載せました.........可動方向が思わぬ方向になり面食らう
DSC06122.jpg
結果的には?最短リンケージで終了しました...........コンなんで?良いのでしょうか?
DSC06123.jpg
此処に来てエンジンの梱包箱の中を見てみると?下の写真の部品を発見!?......!
これってスロットルレバー用の取り付け部品? 位置をずらす事の出来る物?!
DSC06124.jpg
知らなかったとは言え?..........今回は使用しない事にします  最初に良く見れば良かった
DSC06126.jpg
最初?の思惑とは違い 最終的には内径の小さい燃料パイプを使用して配管します
給油パイプだけは大きなサイズのパイプを使用しました............日本から買って来た?
燃料パイプの抜け止め用とした針金が径が小さ過ぎて使えません!? 馬鹿野郎!

燃料パイプ抜け止め用針金の太さは?!

普通どの位の径を使用するのでしょうか? RC-DEPOTで売っているサイズは?
DSC06127.jpg

DSC06128.jpg
プロペラは19x8が欲しかったのですが在庫無しと言う事で、仕方無しで18x8を取り付け
この作業が正直大変でした! JXFのペラは中心穴が全て小さい! プロペラリーマで
コリコリ........材質が硬くてナカナカ広がりません!  かなりの時間をかけてφ10mmに
プロペラナットも無いので? ワッシャーの孔位置で4個の穴を空けます! スピンナー
にも同位置で4個穴加工.............この作業結構嫌になるほど手間がかかります!嫌
DSC06129.jpg
今晩のうちに作業を完了させて明日は飛行場で慣らし運転を始めます!.......どうかな?
DSC06131.jpg
このエンジン何だかコンパクトで?小さく見えるのですが...........へんな安心感が漂う?
DSC06132.jpg

DSC06133.jpg

P9092821.jpg

p9092905.jpg

p9092914.jpg

★購入品(追加?)

近所に出来たIN-CITYショッピングセンターの中に有る「アイリスオーヤマ」で........
写真の部品ケースを購入しました  開店セールの時に2個買い、今回更に2個
これは使って見ると結構便利です.............写真のケースに入っているネジ類は
全て日本から買って来たものです(ナイロンナット以外の部品)どうしても品質が
安心出来るものと言う事で日本製が多くなります.........
DSC06096.jpg
現在は店に後2個になってしまいました.................当分仕入れは無いみたい?デスヨ
DSC06097.jpg

DSC06099.jpg
今回購入した延長コードを収納箱(大きなタッパーケースにサーボとコードを放り込む)
に入れましたが?結構コードは在庫が多いようです..........必要無かったカモ?
DSC06098.jpg
捩れたリード線は初めてです..........大昔に使用したサンキョーのプロポはこんなコード?
だった記憶が有りますが(多分知っている人は少ないのでは?)懐かしい.......30年前?
P9092819.jpg

P9092832.jpg

p9092909.jpg

*

P9092314.jpg

P9092413.jpg

P9092432.jpg

p9092352.jpg

P9092414.jpg

P9092435.jpg

★独り言?

今回初めてDLE-30エンジンを機体に搭載して見て?.........確かにエンジンの
性能は問題無いようです  しかしながら他の事で問題(私にとって?)が浮上!
DSC06066.jpg
これまで使用していたガソリンエンジンのプロペラ固定の方法が違うと言う事デス
DSC06067.jpg
プロペラ軸の周りの4本のビスで固定する方法..........そうなると当然穴加工が必要?

最近これほど売れている製品だから?
 
    専用のペラ スピンナーの販売を!


DLE-30専用のペラ(中心穴加工φ10mm加工済み、周りの4個の穴加工済み)
の商品をメーカーで機械加工済みで販売する...........普通このエンジンに使用するペラ
は殆ど同じと思われるのでそんなに種類は必要無い筈! 当然機械加工費はUP
メーカーも利益は少しUP(それよりも親切な商品で好感度UP)します...............
重要な回転部品に機械精度での穴あけ加工  自分で手加工するよりは安心デス!
それをやってくれるメーカーはHAWKでもJXFでもXDLでも何所でも良い!
当然アルミ合金スピンナーもDL用として加工済みで販売して欲しいデス!.......決して
メンドクサイから(実際はそちらのファクターが大きい?)とは言はないですが、欲しい!
p9092915.jpg
MLDのようなボルトでセンター出しをして固定する方法は?回転物(高速回転)の固定
には精度の保障が出来ません.........このDLEのエンジンは中心軸が丸棒ですので!
其処を基準にプロペラを如何にガタ無く組み込むかに掛かっています.........
P9093020.jpg
最悪?プロペラメーカでなくても機械加工業者がそう言う加工を請け負っても面白い
追加工費をプラスしても買う人は絶対に買いますから!........クレグレモ精度重要!
日本人Nさんは自分で市販のエンジンをチューニングするようですが、これも商売に
なる可能性が有ります.........模型エンジンチューンドUP業者(当然慣らしも終了させて
販売する)他人が手間?メンドクサイと思う作業を一手に担う事が新しい商売となる
P9100708.jpg
日本人Nさん? 上海双天のオヤジさん?.......バス修理工場でのアルバイトの替わりに
こう言う仕事を始めて見ては?.......中国国内でどれだけ需要が有るのか?
消耗品のペラが売れて加工費も入る? 商売として模型屋は成り立つ?
エンジン慣らし済みエンジンも販売? いかがですか?.......面白いと思うんですが?!

★10月24日蘇州ゴルフ場横飛行場

10月24日の朝です........18x6のペラが手に入ったのでMLD-28の引きを確認します
かなり指示値が揺れますが5.59~5.5kg(スロットる最大の状態です)です?!
昔よりは引いているようですが、正直もう少し力が欲しい?.......6kg以上は必要?
DSC06100.jpg
機体重量は未だ測定していませんので判りませんが...........これでも飛ぶ事は飛ぶ?!
慣らしが不完全な為かもしれません  これならHAWKのペラでも遜色無いカモネ!
DSC06101.jpg

DSC06103.jpg
最大の時の回転数は7400rpm..........実際は8000rpmは欲しかったのですが......
DSC06104.jpg
スロットル中立位置での引きです...........4kg前半と予想されますので(仮に4.5kg)
スロットルセンターでも機体を吊る事は可能な気がします..........次回は場周飛行?
から慣らしを続けて見ましょうかネ!?
DSC06105.jpg
仲間が持ち込んだ車のスターターを改造した大型スターターです.........本人自称150cc
でもOKだ!との事ですが........実体は?大き過ぎで重過ぎでコリャマタ使い難そうです
DSC06106.jpg
珍しい3D機が有りました..........カタログでは時々見かけましたが実際はかなり小振り!
DSC06107.jpg

DSC06108.jpg
最近は滅多に見かけなくなったF3AのAPOLLO-50です  OS4サイクル70が搭載
DSC06109.jpg
黄さんの電動ヘリです.........最近はヘリには全く興味の無い爺さんです!
DSC06111.jpg
エンジン音が煩いので少し離れた場所での私の陣地?........91ファンフライの調子も
何時ものようです  上空で少し暴れさせたので?主翼固定の樹脂部品(自作タイプ)
が片側割れてしまいました..............過激な動きには機体(特に主翼固定)が問題!
DSC06112.jpg
蘇州では雨が降らないで何ヶ月?(最近は雨の為土日フライト出来なかった事が記憶に
無い位雨が降っていない)隣のゴルフ場コースでは一斉にスプリンクラーで散水です!
DSC06115.jpg
仲間の一人が持ち込んだK&S製のツールボックス(韓国製)国内では180元で買える
皆でワイワイ組み始めました.........完成して俺も買う!それなら俺も!.......希望者続出!
DSC06116.jpg
確かに最近はK&Sの商品が中国内の市場にかなり浸透して来ています......使い易い!
DSC06117.jpg
王さんの26cc機体(LHK-MODEL陸海空模型)に搭載されているエンジンは............
MT-43でした  私の次の40cc機体に搭載する予定のエンジンですが?大丈夫かな
DSC06118.jpg

DSC06120.jpg
私のガソリン用のポンプとグロー用のポンプです..........グロー用の物は昔のガソリン用
ポンプユニット1段目の樹脂ギアーと軸の嵌め合い部分が割れて空回り?!..........
陶さんが修理してくれたので急遽?手動ポンプが2個になり?......新しく買った電動は
未だ使用していません............もしかしたらこの電動用を発煙用に試して見るかな?
DSC06121.jpg

P9092813.jpg

P9092831.jpg

p9092910.jpg

★購入品紹介(その3)

超音速模型に頼んでいた物が届きました...........此処も結構早く対応が良い感じ?.......
実際はJXFプロペラが欲しかった(他のサイトでは見つかりませんでした.......見つかっても
在庫無しばかり)  ついでに目ぼしい小物を?一緒に頼んだ?という事です
DSC06086.jpg
大電流用のサーボ延長コードを頼んだのですが、到着した物はリード線が写真の様な
捻った物でした.......今まで使用した事は有りません! フェライトコア(リング)にチャント
入るかな? 回数を少なくすると可能でしょうね!  60芯リード線仕様のタイプで
長さ500mmが7.5元、1000mmが10元です..........フタバJR共用のコネクターです
DSC06087.jpg
こちらは同じく60芯(大電流用)のSWです.......充電コネクター付き(実際には使用しない)
購入価格は13元です.......もっと大きいタイプも有りますがかなり大きな角穴が必要で?
動体側板の強度が心配で(メーカーも標準サイズの穴加工済み)止めました
DSC06088.jpg
サーボコネクター抜け止め樹脂パーツも合わせて購入しました  4個で8元です
DSC06089.jpg
マジックベルトも購入です........200mmタイプで5個入りで20元です
DSC06090.jpg
300mmタイプで同じく5個入りで25元です
DSC06091.jpg
3.5インチサイズのアルミスピンナーを買ったのですが発注時のミスで3枚ペラ用?
88元です............3枚ペラは使用するつもりも無いしデッドストックになりました
クリックするときに良く見ていなかった為です.............将来は使う可能性も有るのかも?
DSC06092.jpg
今回本命で欲しかったJXF製の木製ペラです.........本当はもっとほしいサイズが多かった
しかしここでも在庫が無くて?仕方なくたった?3種類となってしまいました...........残念!
DSC06094.jpg
MLD-28エンジン用に購入しました
DSC06093.jpg
DLE-30用で19x8 20x8が欲しかったのですが在庫無し(仕方が無いので18x8を購入)
DSC06095.jpg
KATANA板胴機用に購入しました.................HAWK製の16x6は多く持っていますが?
果たして両者の差が出るのでしょうか? エンジンが不良品なだけかも?
P9092833.jpg

P9092824.jpg

p9092908.jpg

KATANA 70”

5I-RCからの転載(2009.10.14)で紹介する、広東からの投稿写真集です.....
A9101401.jpg
投稿者は「愛飛模型」(以前にコンタクトを取った事が有りますが模型メーカーとの事
自社の名前では販売していない様なのでOEMメーカーか?詳しい事は不明デス)
此処に発表した機体は「KATANA」です..........搭載エンジンはMLD-28(ウーン?!
最近では新型機体は殆どDLE-30搭載ですのでチョット珍しいかも?).......
ペラは18x6  スロットルには3001フタバ 他には645MGサーボ5個
燃料を含まない機体総重量は4600g.........オイルは1:30で使用しています
A9101402.jpg
読者から機体価格のコメント質問が入っています.........カラーリングは大人の感じで良い!
A9101403.jpg
翼幅は70インチと有りますから 少し小振りな機体と思われますが........詳細仕様は不明!
A9101404.jpg

A9101405.jpg

P9092116.jpg

P9092205.jpg

P9092127.jpg

P9092144.jpg

YAK54-50E

5I-RCからの転載(2009.09.01)で紹介する、広東からの投稿写真集です
投稿元はWINNER-MODEL.............現在一番元気な3Dアクロ機体専門?販売
業者です  今回の投稿内容は金翼GOLD-WINGブランドの電動機体の紹介
A9090101.jpg
YAK54-50E  組み立て時の参考にしてもらう為の紹介内容です.......サテサテ?
A9090103.jpg

A9090104.jpg

A9090105.jpg
胴体後部には冷却用の口を大きく加工しています..........熱気の抜け道としての対策
A9090106.jpg

A9090107.jpg

A9090108.jpg

A9090109.jpg

A9090110.jpg

A9090112.jpg

A9090113.jpg

A9090114.jpg

P9081008.jpg

P9081007.jpg

P9081006.jpg

*

P9092301.jpg

P9092403.jpg

P9092418.jpg

P9092312.jpg

P9092405.jpg

P9092419.jpg

★購入品(その2)

2回目に到着したのは「頂峰模型」民工からのものです..........結論は少し遅過ぎです
伝票発行の日にちは19日 当方で荷物を受け取ったのは23日の午後.........かかり過ぎ
もしかしたらこの販売店は注文が多く集まるので(安いから)発送処理に時間がかかる
のかもしれません..............在庫の確認後4日ですからチョット! 高速を走ると4時間?
の距離に有る店です (前回購入したFC-MODELと同じ地域に有ります)

DSC06049.jpg
梱包に入っていた伝票です  PEAK-MODELとなっていますがチョット?違う!
日本で有名なピークモデルとは違うので注意が必要です(多分? 詳しくは不明)
DSC06050.jpg
購入品のリストもパソコン管理でされています...........最近は何所も管理されています
DSC06051.jpg
ガソリン用の燃料パイプです..........今回のは少し小さめのサイズを注文しました
内径φ2.5mm 外径φ4.8mm 黄色透明タイプで 6元/m
DSC06052.jpg
タケノコに挿す時はかなりキツクテ苦労します!........燃料タンク内に使用する予定
DSC06053.jpg
アルミ合金製三角ホーン(中国名)です  6元  この材質は硬くて安心出来ます
DSC06054.jpg
固定部分とリンケージ穴位置がかなり離れているので大型機体に最適なサイズ
DSC06055.jpg
φ1mmコーティング済みのワイヤー(ラダープルプル用小物一式)セットです 8元
DSC06056.jpg
グロー燃料用タンク内部専用小径シリコンパイプ  5元/m
DSC06057.jpg

DSC06058.jpg
90クラス以上用リンケージパーツセット(高級品)これはエルロンとエレベーター用
DSC06059.jpg
28元です...........ガソリン機購入時キットに入っていますが一応予備の為に購入
DSC06060.jpg
90クラス以上用リンケージパーツセット(高級品)ラダー専用プルプル用です
DSC06061.jpg
33元です
DSC06062.jpg
電動ポンプ(グロー用)台湾製PROLUXブランド  6~12vに使用可能です 99元
DSC06063.jpg
これは通常の燃料ポンプのほかに、メーカー?(販売店?)が発煙用ポンプにも使用
可能だと書いて有ったので? 一応勉強の為に買ってみました  最近専用の?
発煙装置「SKY-WRITER(サリバン?)」が中国内でも買えません!見つからない
DSC06064.jpg
今夏一番欲しかったのはこのDLE-30ガソリンエンジンです  1300元
DSC06066.jpg
コンパクトに出来ていて加工精度も良さそうです(カタログ写真よりも若干黒っぽい?)
多分写真撮影時は照明ギンギンで撮った為に?全体的に白っぽくなっていました
もしかしたら撮影用の商品はサンドブラストを丁寧にかけて綺麗にした為白くなった?
DSC06065.jpg
箱の中の梱包状態も全く問題無く、このメーカーの自信が見えてきます........アッパレ!
DSC06066.jpg

DSC06067.jpg
プロペラもこんなに小さいエンジンですが固定ボルトを4本も!? パワーの為?
DSC06068.jpg

DSC06069.jpg

DSC06070.jpg
シリンダー内部のピストンも多分CNCで加工されて綺麗です.......リングの動く感触
も悪く無い感じ!
DSC06071.jpg
もっと凄いのはエンジンにシリアルナンバーが刻印されていました? 他のメーカー
のエンジンにも有りますかね? これまで注意して見てなかったので気が付きませんでした
P9092829.jpg

p9092902.jpg

P9092820.jpg

★ペラって難しいですね?

先ほど「雷鳥航隊」にネット注文をかけたのですが?! なんと殆どペラの在庫が無い
5種類の注文に在庫が有るのが僅か2種類?............しまいには違うサイズを薦めてくる?

一応全て中止して再度?作戦を練り直しとなりました.............もう一度HAWKのHP調査!
此処で気が付いたのですが? このメーカーのペラにはいろいろな種類が有るという事に
A9102111.jpg
上のタイプはAタイプ........昔はこれだけだったようで、私のペラ保管箱には殆どこれが有る
A9102112.jpg
これはB型と言うようです..........従来よりも形的にはナカナカ良い感じ?がしますが...........
A9102113.jpg
これはC型です.........先日リーチモデル経由で知らないで購入した物で13X4をファンフライ
に使用しました  感じは?引きがイマイチで?先端が薄過ぎて強度がまったく有りません
草地への着陸には注意が必要です........形もあまり良く無い感じ?(あくまでも私感ですから?)
A9102114.jpg
これはD型です........B方に似ている感じですが根元が若干違います.......写真は無いですが
他にE型とH型が有ります  説明が全く有りませんのでどれに使うのをメーカーとして?!
推奨しているのかが判りません..................他の中国人達には判っているのでしょうか?
P9082502.jpg

此処に来て?ペラの発注に困っています!
P9082807.jpg
今度の注文先は「超音速模型」と言う信用度の大きな?模型販売サイトにしました...?!
先ほど注文書(最初は在庫の確認ですが........表示の在庫数が100個とか10個になっ
ているので若干心配です........チャントした所では在庫数がピタリと一致している為安心)
ペラのほかにも沢山注文してしまいましたので?..........見ると欲しくなってしまう感じ?
ぺら(木製)はJXFしかこの店では扱っていません   XDLのペラは諦めました!
HAWKのペラはもう少し調査して?適当な型番が判った時点で再度挑戦して見ます!
P9090101.jpg
今回の超音速模型サイトはナカナカ親切で?今回の注文時の送料をサービスしてくれました
在庫の数も比較的多そうでこれから便利に利用できる?カナ...............JXFのペラはここで!

逝っちゃったマツダ?

5I-RCからの転載(2009.10.19)で紹介する、広東からの投稿写真集です
A9101912.jpg
機体はFLY-MODELのマツダカラーリングのズリン アクロバチック機です.......
A9101913.jpg
搭載エンジンはMLD-28 グラスファイバー製の胴体構造を持つ機体でした.......
A9101914.jpg
此処までは調子が良かった?のですが...........この後? オーナーに悲劇が襲う?!
A9101915.jpg
こうなったら胴体の修理は不可能! グラス機はこう言う時のダメージが立ち直れない
A9101916.jpg

A9101917.jpg

A9101918.jpg

A9101919.jpg

A9101920.jpg

A9101921.jpg

A9101922.jpg

A9101923.jpg

P9073038.jpg

P9080403.jpg

P9090413.jpg

○TOC用テールギア

頂峰模型ピークモデル(通称民工)で発売されている、アクロ機用テールギアーセット
の紹介です.............グローでも90以上には使用出来る大きさですが?
A9102001.jpg
アルミ合金の板で出来ていて減衰器(両引きのスプリングの事ですが?)付きと有ります
メーカーはTOC級と有るので?アクロ機(大型?)を意識して製作された製品カナ?!
A9102002.jpg
販売価格は セットで50元です.........タイヤのホルダー部分(板金)が少し弱そう?な気が?
A9102003.jpg

A9102004.jpg

P9092518.jpg

P9092803_20091020093956.jpg

P9092810.jpg

*

P9092213.jpg

P9092317.jpg

p9092360.jpg

P9092318.jpg

P9092230.jpg

P9092242.jpg

P9092325.jpg

p9092362.jpg

★購入品(1)

一番最初に届いた品物は? 今回初めて注文した店です.........FCMODELと言う名前
DSC06013.jpg
住所などは写真を見て下さい.........注文して品物が届く早さが!その店のやる気の表れ
この店は注文して次の日に届きました(お昼頃)ので、昨日は即処理をしてくれた?!
DSC06014.jpg
注文品はこの一覧表(納品書)に綺麗に書かれています.........パソコンアウトプット処理
DSC06015.jpg
ガソリン用の燃料フィルターとして購入しました..........単価 5元 です
DSC06016.jpg
小型の寸法なので重量や場所の問題は有りません(国産品のようです)
DSC06017.jpg
ガソリン専用の燃料タンクの口ゴムです..........単価 3元 です
DSC06018.jpg

DSC06019.jpg
これはガソリン用の口ゴムを含めた1セットが揃っている部品セットです  単価 7元
DSC06020.jpg
これは燃料パイプ(ガソリン用)でサイズが内径φ3mm 外径φ6mmのタイプです
先日日本で購入した大き目の物が、各?ニップル(タケノコ)に挿すのに簡単だった?
為 同じサイズのパイプを中国のTAOBAOで探していましたが、ヤット此処で発見
実際はこの店でこのパイプが欲しくて注文したのです!(他の部品はついでに頼んだ)
DSC06022.jpg
このパイプを使用する時は必ずストッパー(DUBROから販売されている留め輪?)が
必要になります............其処で今回日本から細い針金をついでに買って来ました?!
燃料パイプの単価は 8元 /mです.........燃料タンクの中のパイプには使用出来ない
大変腰が強いので? 従来の細いパイプは別の販売店の注文しています................
DSC06023.jpg
スポンジタイヤ外径φ110mm 幅30mmも購入しました.......これまではφ105mm
を購入していましたが、この店のカタログで110mmサイズを発見(多分最大径?か)
DSC06024.jpg
これまでの105mmよりもスポンジが少し硬めに出来ている? 樹脂ホイルも若干?
丈夫な感じがします.........内径も大きめの穴加工がされているようです  単価15元
P9092543_20091020135217.jpg

P9092807.jpg
この販売サイトは注文して次の日に到着しました(感激! 早い事は良い事だ!?)デス
ピークモデル(民工)頂峰模型の方はナカナカ到着しません(地理的には同じ地域のはず?)
在庫の有無も注文時に確認しているので こんなに遅くなるとは思いもよりませんでした!
最初の計画ではDLE-30が到着して今週中にKATANAに載せて週末慣らしを開始?
する予定でしたが これでは計画がオジャンです!........もう1社のペラを頼んだ販売サイト
は一番遅くオーダーしたので仕方有りません  FC-MODELは最高!お勧めですよ!
p9092817.jpg

★プロペラって難しい?

最近プロペラで悩んでいる?蘇州の爺さんです..............これまでは欲しいプロペラの
サイズをリーチモデルの事務所のオネーチャンに連絡すれば、買って貰えていたの
ですが山の様な在庫?になっている(必要の無いサイズばかりが残っています?)
ペラを見てみると殆どがHAWKSですが、その中にも2種類の形が有りました........
DSC06008.jpg
一見?ナギナタ状の(頑張って働いてくれそうだな?と言う形?)ペラ........メーカーでは
C型 と呼んでいるようです
DSC06009.jpg
こちらは昔からの普通の形のペラです..........メーカーではA型と言うようですが?今見ると
何だか?C型よりも少し頼りない気がします...........全く根拠は有りません  スンマセン
DSC06010.jpg
C型のサイズが小さい物(例えば13x4など)の先端は恐ろしく薄くて強度は無視?のペラ
草原の柔らかい?草に少し当たってもヒビが入る事も有ります  あまりに薄過ぎて頼りない
DSC06012.jpg
最近は自分でTAOBAOで購入するようになりましたから、今回ペラを注文するに当たり?
若干検討してみました  前の26ccの引きの実測値から今回はJXFを重点的に試す事!
前のJXF16x6のペラはリーチの社長に偶然貰った物で回した結果でした.........今回?
DLE-30のテスト MLD-28の引きの調整として 全てJXFペラを注文して見るかな?
DSC06011.jpg
TAOBAOでもJXFのペラはあまり見かけません.........HAWKSのペラは何処でも買えますが
今回ヤット見つけたサイトは 雷鳥航隊ー江鳥店 です  良く見ていると?記号の最後に
3Dと付いたペラが有るようです  16x6 3D、17x6 3D、18X6D、19x8 3D の4種類
を購入して実際の引きを測定して見ようと思います  3Dと有るのは専用のペラ?と思う!
P9092516.jpg

P9092804.jpg

P9092812.jpg

P9092811.jpg

P9092801.jpg
後日 久しぶりにプロペラを入れている場所を見ていると?偶然にもJXFの17x6のペラが
かなりの数見つかりました............急遽この型番の購入は注視する必要が有る!様です.....
最近はHAWKSばかり購入していた(故意ではなくてリーチに頼むと殆どこれが入荷)

DSC06025.jpg
今日はチョット整理して新しい品番を注文してみる事にしました.........「雷鳥航隊」のカタログ
を調べます  靭旋風JXF(最初の漢字が中国語とは少し違うが意味は似ているはず)と
ほかに新動力XDLと言うペラのメーカーを発見!.........型番の後に3Dと有るのはこのメーカー
の製品でした........初めてなので何種類かだけお試し用に注文!(少し安めの価格設定)
詳しい価格は入荷した時点で紹介します  中国内一体どれだけ木製ペラのメーカーが有る?
P9092545.jpg

p9092814.jpg

P9092823.jpg

SBACH342 50cc

PILOTから新たに発売された「87インチ 29%スケールダウン SBACH342」です
A9102130.jpg
W:2200mm、L:1980mm、92.02d㎡、重量:7.13kg、エンジン50cc
                      輸出用価格 679US$ (送料 90US$)
A9102131.jpg
この機体は最初に日本のプレシャスモデルが発注して中国内で製造後輸入販売!
このPILOTも最初は100ccタイプの発売をしたので、50ccは日本に義理立て?
と思っていたのですが 直ぐに50ccも発売始めました........今回初めて詳細?
(未だ一部しか見えませんが)エンジンカウリングなど結構迫力が有る様に感じます
A9102133.jpg
国内販売に関しては販売価格等は不明ですがPILOTは直接連絡すると?在庫
次第で販売してくれます(国内では一番高いですが).........フライトモデルでも既に
販売しているようですから、近い内に調査します  でも未だ国内では見かけない
A9102134.jpg
品質はプレシャスモデルの社長さんからイロイロなクレームで改善されているよう
ですからかなり安心出来る商品かもしれませんね?.........もう少し待ったほうが得?
A9102135.jpg
メーカーサイドではDL-55かMT-57エンジンを推奨しているようですね!?
このPILOTから発売されているボディのカラーリングには2種類用意されています!
P9030306.jpg

p9030510.jpg

P9030913.jpg

TOC級EXTRA300 100cc

5I-RCからの転載(2009.08.17)で紹介する、雲南からの投稿写真集です
新型機体EXTRA300-100ccにDLE-110エンジン(新型キャブ付)のテスト
フライトです.........機体はエアロワークス製? 高級機体です...........この写真の雲南
地区も大型ガソリンアクロ機体のユーザーが何故か多い?地域です..............飛ば
セル場所が多いからか?  その地域の模型屋が頑張っているからか?普及に
A9081701.jpg

A9081702.jpg

A9081703.jpg

A9081704.jpg

A9081705.jpg

A9081706.jpg

A9081707.jpg
此処から下の写真はTOC級アクロ機の常連さんが、上の記事を見てコメントで投稿
したものです...........「よだれが出ます!」と言うコメント共に!?  このよだれは?
女性のモデルにでは無いですね?  一応確認しておきますが?  馬鹿な管理人?
A9081708.jpg

A9081709.jpg

A9081710.jpg

P9072406.jpg

p9072706.jpg

p9072703.jpg
ようこそ墜落日記2へ!
ラジコン墜落日記1&3
おすすめラジコンショップ
ブログランキング

FC2Blog Ranking



プロフィール

tsuiraku2

Author:tsuiraku2
FC2ブログへようこそ!
中国内のRC関係最新情報
中国のRCモデラーの活動紹介
RCワールドは中国から始まる!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
只今のブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。