中国からさまざまなラジコン情報を紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★EXTRA330Lの初飛行前夜の対策?

この記事のUPが手違いで後手?になってしまいました........墜落する前の日にUP?
しないと何の意味も無い!..........今考えると?今回飛んでいる時に?又この板が振動
で外れてエンコンサーボの位置が狂った為に、普通に飛んでいる最中にエンスト?!
した可能性に気が付きました..............ウーン? 説得力の有る回答では無いですか?
この?26ccの機体のサーボ取り付けようの桐材料の薄さは異常だと思いますが?.....
軽量優先による弊害? エンジン調整運転(約20分)で簡単に接着部が外れる事って
それもメーカーでの接着部ですから.............LHKモデルのガソリンファンフライでは今でも
その様な事は無いので?メーカー毎の考え方ではないですか?  最低限の強度は?
確保して欲しい............ハードランディングや墜落ではなく普通にエンジンを掛けただけ?
普通に飛んでいただけでしたから.............このARF製の機体はまだ3機も有るけど?心配

                此処からが本来の記事です
明日のテストフライト(初飛行)の準備の為に機体のフィルムのたるみをコテで取って
いた時(滅多にこんな事はしないのですが?)アレアレ? 胴体の裏側を見た時に?
DSC05360.jpg
CDI部品とエンコンサーボを取り付けている板が胴枠から外れてめくれ上がっています
先日会社のクラブ活動でエンジンを掛けた時に? 多分?振動で接着が外れた?.......
また接着強度の弱い機体? その板の厚みも薄過ぎて心配になります...........
DSC05361.jpg
エポキシ大目で再度接着! 少し補強しておきます.........メーカーもスロットルサーボ
取り付け位置と決めているのでそれなりに設計しているのでは?と思うのですが?!
材料がヤハリ薄すぎます!..........下の写真でその板が途中で割れているのも確認!
DSC05362.jpg
エポキシで全て補強するのと飛行中に外れるのを防ぐ為に?ゴムで胴体側に軽く?
テンションを掛けて置きます.........でも見れば見るほど軽く作り過ぎて危ない機体デス
DSC05363.jpg

DSC05364.jpg

P9080530.jpg

P9080606.jpg

P9080612.jpg
コメント
No title
IMVACやZENOAHのエンジンならタンクこの位置でもいけるかもしれませんが
中国製WALBROコピーは無理。
かなりニードル甘めにしないと頭上げた瞬間に止まります。

2009/08/28(金) 09:25 | URL | たろ #-[ 編集]
No title
たろ様:
そうなんですか?.......そうなるとどの位置が良いですか?
     (他に場所は無いと思いますが?)
YAK-55はどの位置に載せていますか?
         宜しくお願い致します!

ヤッパリ?ヤッチャッタ!.......と言うことですね!アーアー
2009/08/28(金) 09:44 | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ようこそ墜落日記2へ!
ラジコン墜落日記1&3
おすすめラジコンショップ
ブログランキング

FC2Blog Ranking



プロフィール

tsuiraku2

Author:tsuiraku2
FC2ブログへようこそ!
中国内のRC関係最新情報
中国のRCモデラーの活動紹介
RCワールドは中国から始まる!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
只今のブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。