中国からさまざまなラジコン情報を紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★DLE-30搭載作業

KATANA(26cc)にDLE-30エンジンを載せ替えます........プロペラセンター位置を
合わすとスロットルの位置は?思ったよりも下側?になります...........仕方が無いので
エンコンサーボは写真の位置に載せました.........可動方向が思わぬ方向になり面食らう
DSC06122.jpg
結果的には?最短リンケージで終了しました...........コンなんで?良いのでしょうか?
DSC06123.jpg
此処に来てエンジンの梱包箱の中を見てみると?下の写真の部品を発見!?......!
これってスロットルレバー用の取り付け部品? 位置をずらす事の出来る物?!
DSC06124.jpg
知らなかったとは言え?..........今回は使用しない事にします  最初に良く見れば良かった
DSC06126.jpg
最初?の思惑とは違い 最終的には内径の小さい燃料パイプを使用して配管します
給油パイプだけは大きなサイズのパイプを使用しました............日本から買って来た?
燃料パイプの抜け止め用とした針金が径が小さ過ぎて使えません!? 馬鹿野郎!

燃料パイプ抜け止め用針金の太さは?!

普通どの位の径を使用するのでしょうか? RC-DEPOTで売っているサイズは?
DSC06127.jpg

DSC06128.jpg
プロペラは19x8が欲しかったのですが在庫無しと言う事で、仕方無しで18x8を取り付け
この作業が正直大変でした! JXFのペラは中心穴が全て小さい! プロペラリーマで
コリコリ........材質が硬くてナカナカ広がりません!  かなりの時間をかけてφ10mmに
プロペラナットも無いので? ワッシャーの孔位置で4個の穴を空けます! スピンナー
にも同位置で4個穴加工.............この作業結構嫌になるほど手間がかかります!嫌
DSC06129.jpg
今晩のうちに作業を完了させて明日は飛行場で慣らし運転を始めます!.......どうかな?
DSC06131.jpg
このエンジン何だかコンパクトで?小さく見えるのですが...........へんな安心感が漂う?
DSC06132.jpg

DSC06133.jpg

P9092821.jpg

p9092905.jpg

p9092914.jpg
コメント
No title
ボールリンクに抜け止めが入ってないようですが
大丈夫ですか?
普通ボールからはずれても、リンケージが完全には脱落しないように抜け止めのワッシャーをかますと思います。

スロットルのリンケージに全く逃げが無いようですが
大丈夫ですか?
エンジンとサーボが全く同じ位相で振動してれば問題ないかもしれませんが
位相がずれるとスロットルが安定しませんし
よくこれでギア欠けする話を聞きます。

>燃料パイプ抜け止め
抜け止めというよりエア対策だと思います。
私は一番細いタイラップ使ってます。
あまり細い針金だと返ってチューブ痛めてしまいそうだし
0.4mmのUEW線(いわゆるエナメル線)では銅のほうが伸びてしまってダメでした。
2009/10/28(水) 10:08 | URL | たろ #-[ 編集]
No title
たろ様:
抜け止めのワッシャーですか? なるほど........確かに有れば確実ですね!早速改造です!

ロッドの逃げ?ですか.......ウーン!これほど短い距離で逃げを確保? 少し難しい!
今回はサーボのギアが逃げと言う事で(3003はゴロゴロしていますから)様子を見ます!
回転数が低いと振動が問題になりますが、ピッチを小さめで回転を高めで飛ばす予定です
   ので少しはマシカ?などと簡単に考えているのですが?

抜け止めはタイラップが一番簡単のようですね!(針金は諦めました)

何時も貴重な情報を有難う御座います! 日本人Nさんともども助かってます!
最近はNさんがドンドン?進歩していく為?........何だか取り残された感じの私です!
2009/10/28(水) 10:26 | URL | #-[ 編集]
No title
たろ様 管理人様
最初見たとき 最高のリンケージだと思いましたが
そういえば逃げがないですね 、、、ギヤかけして
エンジンが止まらなくなったら 危ないですね、、、
スロットル全快で80%ぐらいにしましょう、、、

でもサーボと機体が 両面テープと タイラップなので
この辺で 逃げを吸収できるかも、、、
2009/10/28(水) 12:28 | URL | 日本人N #-[ 編集]
No title
日本人N様:
ボールリンクのリンケージでの逃げの方法が思い付きません?
いっその事ワイヤーで引くだけの方が良いのでしょうかね?
バネの力(スピード)がどの位の反応になるのか?結構使えるかも知れません?

DLE-30のパワーは正直60%くらいで十分なのでフルハイにすることは無いと思います
逆にオーバーパワー過ぎて飛ばし難いかも? ペラをもっと小さいサイズを付けるかな?
マタマタ穴あけ作業が発生します! 17x6か18x6で十分かも知れないですから?
ギア欠けするとロックするんですかね? バネで戻らないのかな?........
      .CDIカットを着ける必要が有りそうですかね?
2009/10/28(水) 13:47 | URL | #-[ 編集]
No title
以前F3A屋さんがスロットルリンケージは1.2mmまで
とおっしゃってたので、私は1.2mm程度で途中に
V字またはクランク入れてます。

ギア欠けしたらたぶんスローに落ちるだけだと思います。

引っ張りだけで充分なのかもしれません。少なくとも
製造元のWalbroはそう考えているようです。

何が正解なのかは私もわかっちゃいないんです。
ちょっと気になっただけです。

車の場合、パワーに余裕があれば早めにシフトアップしますよね。
つまり負荷を上げます。
パワーが足りなければシフトダウンして踏み込みます。
飛行機も同じで小さいペラを使うということは低いギアで踏み込むようなものです。

好みの問題もありますが、パワーが充分ならさらにペラの回転を下げて(プロペラを大きくして)
余裕を持たせたほうが私は好みです。
後はプロポのスロットルカーブで指と合わせていきますね。

ちなみにエンジンはリニア、
電動は山型のスロットルカーブにしています。
2009/10/28(水) 15:11 | URL | たろ #-[ 編集]
No title
たろ様:
ナカナカ難しい所ですね?  当分はこれで様子を見てみます!
ファンフライばかりを飛ばしている私にガソリンアクロ機が飛ばせるか不安です
まずエンストしない状態なら様子が判りますのでまずは挑戦です!

4サイクル好きなたろさんと、2サイクル好きな私では少し違うかも知れませんね?
26ccKATANA板胴(ファンフライより主翼厚薄い?)も16x6で飛ばして見ます.........
     今より機体が減らなければ
新しい機体を製作する許可が下りません?(置く場所が無いのが事実)
多分来週位からマタマタ墜落日記の本章発揮ですゾ!!ヒエー!
2009/10/28(水) 15:21 | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ようこそ墜落日記2へ!
ラジコン墜落日記1&3
おすすめラジコンショップ
ブログランキング

FC2Blog Ranking



プロフィール

tsuiraku2

Author:tsuiraku2
FC2ブログへようこそ!
中国内のRC関係最新情報
中国のRCモデラーの活動紹介
RCワールドは中国から始まる!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
只今のブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。