中国からさまざまなラジコン情報を紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★YAK-55SP作業今一歩?

今週の土日は飛行場が使用出来ないので(蘇州市子供達のRC飛行競技会開催?
飛行場に行きませんでした)作業がストップしていたYAK-55の機体を少し?いじり
ました...........アクロホーンの取り付け作業です(先週書いた記事です)
DSC06167.jpg
ついでにシートヒンジに虫ピンを差し込んで抜け止めとしました(動翼の両端4箇所)
DSC06168.jpg

DSC06169.jpg

DSC06170.jpg
未加工のエンジンカウルの重さです.........まだ全く加工していません?!シツコイ!
DSC06171.jpg
エンジンカウル以外の部品を付けた機体の重量です(重心位置は未調整です)
DSC06172.jpg
カウリングも一緒に載せた総重量です......重心位置に問題なければこれがフライト重量
(ただし燃料無しの状態)です...........少し重めの結果ですかね?  サーボが重いのか?
計画より少し重くなってしまいました  MLD-28で大丈夫か少し心配です!..............
こんな事なら最初からDLE-30を載せておけばよかったです(組み始めた時は未だ?
DLE-30は未発売でしたから仕方が無いですが?)誠に残念です........載せ替えも?!
一体?組み上げるのにどの位の時間がかかっとんじゃい!?今から思うと何時頃この
機体を買ったのかも忘れてしまいました......多分箱入りの新品は会社に有る筈?デスガ
最近はメッキリ見かけない? 奥に入ったか?下の方に有るのか?........新鮮味が無い

何だか嫌ですし..........別に同じ機体を1機(未組み立て)有るし? もっと大きな機体に
移行したいし? またDLE-30を買うのも?........どうせならDLE55を買うかな?!
DSC06173.jpg

DSC06174.jpg

DSC06175.jpg

P9101214.jpg

P9101406.jpg

P9101412.jpg
コメント
No title
だいぶ出来てきましたね。
私のより少し重いですがどうしてでしょう?
ちなみに私のは受信機電池はNiMh2500mAh5S 150g
CDI電池はLiPo2S-1000mAh 55gです。

ノイズフィルターはテストした結果で、エンコン以外は入れていません。

現在78フライト(たぶん)かなりクタビレテきました。
2009/11/04(水) 11:33 | URL | たろ #-[ 編集]
No title
たろ様:
エーッツ?!そうなんですか? 何も変わった事はしていないんですが?
バッテリーは6v1800mAHを2個使用.........バラストも未だ無い状態ですが?
ノイズフィルターは全てのサーボに入れているのですが、そんなに重い訳無いし?

なんと!78フライトもですか!.........私の機体は何時も短命ですから想像付きません!
2009/11/04(水) 11:53 | URL | #-[ 編集]
No title
バッテリーで100g差があるのでちょうどその分でしょうね。
カウル穴あけするとぴったりになるかも…

逆にびっくりするほど機体の製品誤差は少ないかも?

MLD-28で充分だと思いますよ。
2009/11/04(水) 13:38 | URL | たろ #-[ 編集]
No title
たろ様:
何でもお見通しのようで?!ビックリデス!........たろさんの機体は頭にバラスト
     を積んでいましたよね(それと同じ重さじゃないですよね?心配)
最近ARFのEDGE(40cc)を組み始めて機体の華奢な構造にビックリデス
     (一昔前のバルサの電動機のようです)正直やる気を無くします
特に胴体後部のバルサの骨組みはまるで凧のようで心配です
一発エンジン停止墜落廃棄のEXTRA330Lよりももっといい加減です

桂林鑫鷹飛翔模型のKATANAとは安心度合いが比べ物になりません
多分飛びはARFのほうが軽くて良いとは思いますが..........このレベルですと
     部屋から駐車場まで何度も運ぶたびにメリッツ、バリと後部から壊れて
     行きます(経験済み)......風の強い日にはどこかが割れる(折れる)
この前は扉と壁の間に水平尾翼を挟まれてリブがモロニ割れました!
修理が出来そうも無いのでアルミパイプをスリ割で開き?翼の単面に差し込んで
     割れている部分をカバーしています(LHK-ファンフライ)いい加減な修理
そう言うことも有り最近では桂林の機体が気に入っています..........有る程度の
     重量UPはDLEに助けてもらウと言う事で?
2009/11/04(水) 14:22 | URL | #-[ 編集]
No title
バラストは積んでいません。
むしろわずかにエレベータートリムアップしてるので
もう少し重心下げられるようです。
私は現状で背面時のダウン量がちょうどいいと感じているので
これ以上いじるつもりはありません。
計測すると指定位置より重心は少し前です。

実は昨日もエンストしました。
うまいこと滑走路に入れたのですが、脚はまたもげました。
だんだん修理しても元の強度が出なくなってます。

ウチの師匠は実機のように落ちたらクシャクシャになるのが
スケール感があって良い。とおっしゃっています。
(でも実際木っ端になると凹んでいますけど…)

2009/11/04(水) 15:10 | URL | たろ #-[ 編集]
No title
たろ様:
ガソリンエンジンはエンストが少ない?と聞いているのですが調整されつくして
    いてもエンストするんですね!
アレほど華奢な骨組みの修理は私には考えられません?多分脚がもげたら
    廃棄です(仲間の中国人が見かねて時々修理してくれますがネ!)
模型飛行機は諦めが肝心! スパッツと諦める!........でもテストフライトでの廃棄は凹みます
腕コンのミスなら諦めが付きますがエンストでは納得が行きません!
ヒロボーの池上さんは脚は直ぐにもげる構造がダメージが無くて良い!と言って
   いますが程度ものです!
中国では良い木材(航空ベニアなど)が手に入り難いです........
   などと出来ない言い訳を言っています
2009/11/04(水) 15:20 | URL | #-[ 編集]
No title
調べてみたらプラグの緩みでした。はじめてです。
ガソリンエンジンはほとんど汚れないため
汚れがあるとそこは何か漏れてるわけです。

私は4年前ラジコン復活した時
スポーツトレーナーからやり直しでしたが
教官が厳しくてエンスト着陸の練習もずいぶんやらされました。
昔のアクロ機はエンスト即即死と言われてましたが
最近の3D機はそんなことも無いと思います。
SPE26はしばらく燃料系のトラブルがわからなくて
上げてはエンストを繰り返してました。
2009/11/05(木) 01:18 | URL | たろ #-[ 編集]
No title
たろ様:
確かにカウリングを被るとプラグ周り等あまり見ませんよね!............私もこれからは
   時々注意しますデス!
先生がいるのは良いですよね! 上海で飛ばしているNさんも先生がいるようです! 
   上達が早い!ですよ  次は57ccキャニスター付きマジックのYAK-54
一匹狼?の私は諦めて?ノンビリゆっくり行きますから(生きますから)未だ先は長い
   ...........焦らないアセラナイ
でも4m位で立っている時のエンストは方法が無いですよ!....頭を下げるだけで直ぐ
   地面です!....................速度が無いので大体顎を打って壊れる!
エンジンが慣れてくると1m以下?で飛ばせると思うんですが?(そうなればそのまま
   落しても未だマシカも?)  安い機体で?ドンドン落して練習します!
2009/11/05(木) 09:23 | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ようこそ墜落日記2へ!
ラジコン墜落日記1&3
おすすめラジコンショップ
ブログランキング

FC2Blog Ranking



プロフィール

tsuiraku2

Author:tsuiraku2
FC2ブログへようこそ!
中国内のRC関係最新情報
中国のRCモデラーの活動紹介
RCワールドは中国から始まる!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
只今のブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。